あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!


 
 

日本ではひらたけ属のきのこがとても多い!

 
 
アギタケ・エリンギ・ハクレイタケ(バイリング)・オオヒラタケ・ウスヒラタケ・タモギタケ・トキイロヒラタケ・ヒラタケ。
 
 
こちら全て日本で栽培されている ”ヒラタケ属” のきのこです。

①あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!

日本では多種類のヒラタケ属が栽培されていて、これだけ多くの種類のヒラタケが流通し市販されている国は他にありません。

日本人は実はヒラタケが大好きなんですね!

今回はこの中でキノコ問屋が大注目の新らしく栽培され始めたヒラタケ属、『あぎ茸』にスポットを当てたいと思います!
 
 

”アギタケ”ってどんなきのこ?

 
 
アギタケは最近(2008年から)長野県で栽培され始めたキノコで中国語では『阿魏茸』と書きます。

当て字かな?と思っていましたが、香辛料や生薬になるアサフェティダというセリ科植物の和名が『阿魏』(あぎ)で、その阿魏に生えるきのこだから『阿魏茸(あぎたけ)』だそうです。

②あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!

形状はエリンギそっくり!
でも観察すると少し違う部分もあります。

③あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!

右側の2本が”あぎ茸”、左側の2本が”エリンギ”です。

①あぎ茸のカサはエリンギより広い。
②カサの色はあぎ茸の方が少し灰色がかっています。
③カサの感触もあぎ茸の方が少しざらつきます。

 
 
さて、『キノコ問屋の営業マン』として皆様に伝えなければいけない情報。
それはやはりこのあぎ茸が美味しいかどうか!

さっそく生産者さんのおすすめ料理、『あぎ茸のホイル焼き』を試してみました!
 
 
 
~きのこのじかん料理レシピ~

あぎ茸のホイル焼き

 

☆材料☆

あぎ茸:1パック(約80g位)
その他きのこ類:お好みで
バター:ひとかけら
塩:少々
醤油:少々
 
 

☆つくり方☆

①あぎ茸は食べやすい大きさにカットします。
今回は手で6等分に裂きました。

④あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!
POINT:あぎ茸は縦に繊維が走っている為手できれいに裂けます。包丁いらずのきのこです。

 
 
②その他のキノコは石突を切り落とし適度な大きさにカットします。

③アルミホイルにバターを塗りきのこを並べます。

⑤あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!

④アルミホイルを閉じオーブンで5分程度加熱します。

⑥あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!

オーブンで加熱中。バターときのこの良い香りが漂ってきます!

⑦あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!

あぎ茸のホイル焼き、完成!お皿に載せたらしょう油をすこーしたらします。

⑧あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!
 
 

あぎ茸のホイル焼き、実食!

 
 
さて、早速あぎ茸のホイル焼きを食べてみました。

ホイルを開けると湯気がふわー、そこに美味しそうなきのことバターの香りが立ちます。
あぎ茸は焼き縮みも無くとても存在感あります。

さっそくあぎ茸を一口。

食感は程良く軟らかく、噛むとこりこりしています。
エリンギに似ていますが少し柔らかくした感じ。

そして旨味があります!
旨味は原木椎茸に似ていますが椎茸よりクセが無く子供でも食べやすいです。

エリンギと椎茸の良い所を掛け合わせたようなきのこです。
噛めば噛むほど旨味が出てきます。

あぎ茸はかなり美味しい『旨味のきのこ』でした!
 
 
生産者さんに教えてもらったその他の調理法としては、あぎ茸は油との相性が良いので天ぷら・フリッター・アヒージョ等も美味しく、お子様でも食べやすいキノコですのでカレーやシチューに使っても美味しく食べられます。
 
 

あぎ茸のパッケージに『きのこマイスター』なる表示が。

 
 
あぎ茸のパッケージラベルには『きのこマイスター』の表示が。

きのこマイスターとは長野県にある『一般社団法人 日本きのこマイスター協会』さんが運営する資格制度で、きのこマイスターは ”キノコの魅力を語り、きのこを通して皆さんの健康ライフのお手伝い” をする人たちです。

一般社団法人 日本きのこマイスターHP
 
 
あぎ茸はきのこマイスターの資格を持った生産者さんが『きのこの魅力やきのこを通して皆さんの健康に貢献したい!』という使命感を持って栽培しているんです。
なんか応援したくなります!

⑨あぎ茸(あぎたけ)ってどんなきのこ?2つの定番きのこを掛け合わせたような旨味のきのこ!

(実は、露木もきのこマイスター・ベーシックの資格を持っています。えっへん!)
 
 

あぎ茸ってどんなきのこ?のまとめ

 

①日本人はひらたけ属が好き!
②あぎ茸は新しく栽培され始めたヒラタケ属のきのこ。
③生産者さんのおすすめ料理は”あぎ茸のホイル焼き”。海老のような風味!
④あぎ茸の生産者さんは『きのこマイスター』

 
 
実はアギタケは非常に生産量が少なく、まだ安定して入手するのが難しいキノコです。
なので入手出来ればラッキーです。

売っているのを見たらぜひカゴに入れましょう!
 
 



関連商品