低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』


single-enoki-diet
 
 

エリンギってなんぞや!

 
 
どのスーパーにも必ず置いてある人気のキノコ、エリンギ

近年(1990年代)から栽培され始めたキノコですが、歯応えが良く子供でも食べやすいキノコなのですっかり定番キノコとして定着しました!
①低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』
昔から栽培されているなめこを抜いて、国内のキノコでは5位の生産量です。
(2013年現在。ちなみに1位えのき、2位ぶなしめじ、3位しいたけ、4位まいたけ、5位エリンギ。エリンギは4位のまいたけと僅差

林野庁/徳用林産物の生産量(速報・主要品目について)
 
 
こんなに日本で栽培されているエリンギですが、実は天然では日本で生えていないキノコです。
残念ながら日本中キノコ狩りに行って頑張って探しても見つけられません。

②低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』
※写真はイメージです。こうはなりませんです、はい。すみません。
 実際はセリ科植物の枯死した根元から生えるんだそうです。
エリンギストラップです。キノコストラップ情報はこちら
 
 
海外から種菌を持ち込み日本で栽培され始め、今では日本の栽培キノコの中で生産量5位。。
すごいですよね。
 
 
ヨーロッパで採取された”エリンギの原種”を見た事があるのですが日本で流通するエリンギより軸が短くカサは広がっていました。
一見しいたけかと思いましたが、ヒダの形状や固さはまさにエリンギです。

③低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』

日本では日本人に好まれるように味と食感の良い軸の部分を太く品種改良し普及させたのだそうです。
 
 

ところでなんで『エリンギ』っていうの?

 
 
よく考えるとネーミングも不思議です。えりんぎ

これはエリンギの学名(Pleurotus eryngii  プレウロタス・エリンギ)から商品名をとったそうです。

ちなみに前半のプレウロタスはヒラタケの事。
”このきのこはヒラタケ属のキノコ” だと言う事を表します。

後半のエリンギは上述の天然エリンギが生えるセリ科植物『エリンギウム・カンペストレ』からとった名前だそうです。
うーむ。エリンギウム・カンペストレ・・・どんな植物だろう?
 
 
日本の商品名では、学名からとったエリンギ(エリンギィと呼ぶ産地もあります。)の他、”白あわび茸”、”かおりひらたけ” というのもあります。
 
 

エリンギのカロリーと栄養成分

 
 
エリンギのエネルギーは生の状態で 24kcal/100g(食品五訂から)です。
エリンギもやっぱりヘルシーです!

また、エリンギにはキノコキトサンという食物繊維の一種が含まれます。
キノコキトサンは内臓脂肪を燃焼させる働き脂肪の吸収を抑制する働きが期待できるそうです。
 
 
以前マスコミでも『エリンギダイエット』が取り上げられた事がありましたが、まさにダイエットに向いている食材だと思います。
 
 

低カロリーエリンギで作るヘルシーおやつ。

 
 
今回はこのヘルシーなエリンギを使って”おやつ”を作りたいと思います。
 
 
~きのこのじかんレシピ~

エリンギチップス


 

【材料】

エリンギ:1パック(だいたい100g)
オリーブオイル:適宜
塩 又はお好みのフレーバー:適宜
 
 

【作り方】

①エリンギを1mm位にスライスします。
 出来るだけ薄く切った方が仕上がりがきれいになりやすいです。
④低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』

②オリーブオイルを両面に薄く塗りアルミホイルを敷いたオーブントースターに重ならないように並べていきます。

⑤低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』

③約5分片面を焼きひっくり返します。
 オーブントースターが温度調節出来るタイプでしたら、エリンギの様子を見ながら焦げないように温度を少し下げます。

④様子を見ながら何度かひっくり返して下さい。

⑥低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』
POINT:オリーブオイルを塗って加熱すると水分が泡となってエリンギから出てきます。
泡が小さくなりきつね色になってきたら水分が抜けた目安です。

 
⑤カリカリになったらオーブントースターから取り出し、キッチンペーパー等で油を落とします。

⑥塩やお好みのフレーバーを振りかけ、盛りつけたら完成です!
 
 
※記事で使用したオーブントースターは温度調節出来るタイプです。
 最初740wで、ひっくり返してから500wで加熱しました。
 お持ちのオーブントースターに合わせて時間は調整してください。

⑦低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』

プレーンで食べるとローストアーモンドの様な食感と風味です。
水分が抜けた分、エリンギの旨味もギュッと凝縮して感じられます。

カレー塩をかけてみるとこれまた美味し。。
より”おやつ感”が強くなりました。
 
 

うん、こりゃ『きのこ菓子』といっても過言ではない!

 
 
自分の好みのフレーバーを掛けたり、毎回違う味付けも面白いかも知れません。

例えば、

①カレー塩
②抹茶塩
③ガーリックソルト
④ディップみたいにケチャップやマヨネーズをつけてもいいかも!

自分のお好みスパイスを”調合”してお試し下さい。
 
 

ヘルシーエリンギチップ、こんな方におすすめ!

 
 
エリンギチップはこんな方におススメです。

①OLさん達の仕事の息抜きのヘルシーおやつに!

⑧低カロリーなエリンギで作るヘルシーおやつ『エリンギチップス!』

②奥様達のアフタヌーン・ティータイムのお茶うけに。
③子供の安心おやつとして。
④別におじさんだって食べてもいーじゃない。おつまみに!

 
 

低カロリーなエリンギのヘルシーおやつ、のまとめ

 

①日本にはエリンギの天然物はなく、海外から持ち込み栽培するようになりました。
②エリンギのカロリーは24kcal(100gあたり)。ヘルシー!
③キノコキトサンは脂肪の吸収を抑制したり内臓脂肪を燃焼させる効果が期待できる。
④エリンギという名前は学名からとってます。
④エリンギチップはおやつ・おつまみに最適です!

 
 



関連商品