ベニテングタケ 写真集

 
 

ベニテングタケ

 

【漢字】紅天狗茸
【英名】fly-agaric
【学名】Amanita muscaria

①ベニテングタケ【フォトギャラリー】

『童話に出てきそうな佇まい』

白樺と共生関係を作るベニテングタケはきのこ問屋のある神奈川県では見る事が出来ません。
ある適度標高の高い所にきのこ散策に行った時だけに出会う事ができます。
そんな機会は年に数回だけです。

それだけに出会った瞬間のトキメキといったらもうっ!
これは富士山で出会ったとびきり美人なベニテングタケさん。
とてもフォトジェニックで何枚も写真を撮ってしまいました。
 

 
 

ベニテングタケとは

 
 
ベニテングタケは赤いカサに白い点々模様のあるとても可愛らしいきのこ。
その見た目からとても人気があり、きのこグッズのモチーフになったり童話や絵本、ゲームにも登場します。
海外では幸運のモチーフにもなっているそう。
 

≪軽井沢の駐車場にあるベニテングタケのパラソル≫

②きのこクイズ!~雑学編 No.2~

そんな可愛くて人気のあるベニテングタケですが実は毒きのこ
イボテン酸という毒を持ち食べると嘔吐や腹痛、幻覚症状などを起こすといわれています。
 
 

3つ並んだベニテングタケ

 
 
富士山でベニテングタケが3つ並んで発生していました。
幼菌、成菌、そして雨でイボ(カサの白い斑点)が洗いおとされた子の3種類。

⑫ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
 

きのこ盆栽作品

 
 
きのこ盆栽家、渋谷 卓人さんが作ったベニテングタケ。
よく『本物ですか?』と聞かれるくらいリアルな粘土作品です。
濃緑のコケをバックに撮影。

①ベニテング茸|きのこ盆栽を探せ!【第2回 都会できのこ撮り大会】(青山編) ウォンテッドNo.4
 
 

幼菌

 
 
こちらはベニテングタケの幼菌(ようきん)。
白い点々はカサを覆っていた外皮膜の名残で、雨にあたるとだんだん無くなっていきます。

⑦ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
この成菌(せいきん)は白い点々がほとんど無くなっていてちょっと見、美味しいタマゴタケと間違えそう・・・
見分け方は軸がオレンジだったらタマゴタケ白色ならベニテングタケと覚えています。

⑮ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

≪タマゴタケはこちら、そっくり≫

47神奈川県の会社員が見た天然きのこ Best3【2015年まとめ】
 
 

oso的キノコ擬人化図鑑さんとのコラボバッジ

 
 
変わり種きのこを含めた詰合せきのこセット『きのこ箱』のおまけとしてoso的キノコ擬人化図鑑さんとのコラボバッジを作りました。
こちらがベニテングタケ・バッジです。

⑤【きのこ箱 9月】アヒージョが作れるきのこセット
 
 

ネイチャーテクニカラーさんのきのこストラップ

 
 
リアルなガチャガチャで人気のネイチャーテクニカラーさんのきのこソフトストラップシリーズ
当然アイドル的人気を誇る(?)ベニテングタケもいくつかラインナップされています。
写真は第1弾のベニテングタケ。

④きのこグッズの楽しみ方。勝手にBEST3を発表!『きのこ問屋のオフィス〜露木編』

見た目が可愛いのでよくきのこグッズのモデルにも使われています。
愛されきのこ!