富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~


 
 

富士山はキノコの山!【後編】

前編では富士山にキノコ散策に行く際の準備とルートについて書きましたが、後編ではいよいよキノコを探して富士山の森の中に分け入っていきます。

はたしてどんな困難が待ち受けているのか?!
そしてフォトジェニックなレアキノコに出会うことは出来るのか!

富士山はキノコの山!後編のはじまりはじまり~。
 
 
≪前編はこちら≫
富士山はきのこの山!【前編】持ち物~散策コース~きのこ撮り

 
 

甘かった見通し

 
 
事前に決めておいたプランに沿って富士山の森の中に分け入ります。

露木の練りに練った
『富士山のキノコを満喫しつつ、ついでに五合目観光も楽しんじゃおうプラン!』
です。

3合目あたりの駐車場に車を止めキノコを探しながら5合目まで歩き優雅にレストランで談笑しながら食事して、またキノコを探しながら3合目まで下りてくるという『まあ、なんて楽しそう!』って感じのキノコツアーなんです!
 
 
≪旅のしおり≫

①富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
 
しかし、完璧に思えたこのプランには重大な欠点がありました。

たまたま山の中でお会いした富士山歴25年という大先輩の方にこのプランをお話ししたところ『ええっ?5合目まで歩いて行くと片道6時間くらいかかるよ』とのこと。
 
 
・・・
 
 
たしかに、キノコを探しながら森の中を登っていくため速度はかなりローペース。
しかもキノコが見つかる度に足留めして激写しまくるキノコ好き一行。

ふと後ろを見ると森の入口から全然進んでいない。。

②富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~

あ、無理だこれ!!

 
ということで5合目を目指すという無謀なことは早々に諦め駐車場付近のポイントを中心に散策する事になったのでした。
 
 

富士山で出会ったキノコ達

 
 
いーんです。
結果が良ければプランなんてどーだっていいと思うんです!
ということでキノコを探す事に集中。

③富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~

先ほどお会いした富士山歴25年の大先輩の方が山の中を案内して下さり、おかげ様でいろいろなキノコに出会う事が出来ました。
(ほんとに偶然の出会いだったのに大変お世話になりました!)
 
 

≪富士山で見つけたきのこギャラリー≫

 
 

・ベニテングタケ

毒キノコなのですがその見た目のかわいさで大人気の愛されキノコ
朱色のカサに白いドット模様でよくキノコ柄デザインのモチーフに使われています。

ベニテングタケは今回撮影したかったキノコの一つ。
富士山で出会えました!
 
 
≪幼菌。きのこ女子 コイケさん撮影≫
④富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
カサの点々(イボ)は結構雨などで流されていました。
⑤富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
これは”キノコ星人”山口さん撮影のベニテングタケ。
森の中で一際存在感を放っています。
⑥富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 

・ホウキタケ

その名の通りホウキの先っぽのような形状のキノコ。
歯切れが良く美味しいキノコなんだそうです。
ホウキタケが大量発生している場所があり、たくさん見ることができました!
⑦富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
ホウキタケの幼菌
⑧富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 

・キホウキタケ

素人目には上述のホウキタケと見比べてもほとんど違わないように見えますが、こちらは腹痛などを起こすことがあるといわれている食べられないキノコキホウキタケ(黄箒茸)。
⑨富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
左がホウキタケ、右がキホウキタケ。
名前の通り少し黄色がかっています。
⑩富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 

・チャナメツムタケ

おっきいナメコのようなキノコ。
ヌメリがあり汁物にすると美味しいのだそうです。
・・・慣れないと舌を噛みそう。

⑪富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 

・オオキノボリイグチ

露木のお気に入りキノコはこれ。
どっしりしていて大きさもあり、なんてったって模様が可愛いと思います!
毎年富士山で出会ってます。

もはや運命かな♡
⑫富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 

・クロカワ

一見地味ですがこちらもキノコ狩りで人気のキノコ。
ちょっと苦みがあり、それが大人好みなんだそうです。

目立たないのでなかなか見つけにくいキノコだと思います。
⑬富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
大きいクロカワ
⑭富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
カサの表面は黒いですが裏面は白色。
小さい穴(管孔)がたくさんあいています。
⑮富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
 

富士山で見られる『レアキノコ』

 
 
そしてついに出会えました。
自分達だけでは見つけられなかったと思いますがプロの方の案内してくれた場所で2種類のレアキノコを発見しました!
 

・オオモミタケ

富士山でも発生数が少ないレアキノコ。
これ1本で推定6,000円相当とのこと。
ヨーロッパから輸入しているポルチーニ級じゃないか!
⑯富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
比較的大型のキノコで大きいのだとカサの直径が30㎝になるものもあるんだとか。
今回見つけたオオモミタケは女性の手とほぼ同サイズ。
⑰富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
市岡社長の『おお、もみもみたけ!』という大人のジョークもばっちり頂きました。
⑱富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
 
そして最後の最後で出会えました。
まさに”今が旬”のアイツです。
 
 
そう。

松茸!!


 
木を挟んで左右に1つずつ生えています。
でっかー!!!

⑲富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
右の大きい方、なんとこれ1本で推定20,000円相当です!
(たびたび金換算してすみません、なんせキノコ問屋の営業なもので^^;)
⑳富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
何度見ても立派な松茸。
こんなのはなかなかお目にかかれないのではないでしょうか。
21富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
 
富士山ではこの他にも紹介しきれないくらい多種多様なキノコに出会うことができました。
色、形、生え方などが魅力的なキノコたちが沢山。
キノコ好きには夢の様な空間です!

22富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~

みんな夢中で写真を撮りまくっていました。
 
 
≪這いつくばって写真を撮るきのこ女子の図≫
23富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~

24富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~

会いたかったベニテングタケオオキノボリイグチ、それにまさかの立派なマツタケにまで出会えて大満足の富士山キノコ散策となったのでした。
 
 

≪参考、マツタケの市場価格≫

たまたま翌週の10月上旬、築地の場外市場で国産マツタケを見かけました。
この中で一番高価なのは”岩手産ひらき” 20,000円

25富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
富士山でみたマツタケはこれより大きく、また開いていない状態だったのでもっと高値がつきそうです。
(一般的に閉じているつぼみの方が高価なのです。)
 
 
ちなみに輸入マツタケはこのくらいの価格でした。
リーズナブルなんだなあ。
26富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
 

富士吉田側の5合目は観光地!

 
 
『ふー、ちょっとブレイク。』

禁煙活動中で電子タバコを吸う吉川。それを苦笑いで見守る萩原課長。

27富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~ 28富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~

ということで、当初のプランとはだいぶ外れてしまいましたが車で五合目まで行ってランチを食べることに。
富士吉田側の五合目、初めて行きましたがまるで観光地のようでした。

うぉー、空がまっ青だ!

29富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
登山をする人、というより観光客の方が圧倒的に多そうです。
外国語も飛び交います。
30富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
あ、馬乗ってる。
なんと富士吉田五合目では乗馬もできちゃいます。

31富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
趣味で御朱印集めをしているキノコ盆栽家の渋谷さん。
富士山小御嶽神社の御朱印をもらってホクホク。
32富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~

33富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
ご飯も富士山の形。

34富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
富士山では『こけもも』という実が採れるとのことで、こけももソフトが名物。

35富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
お土産もたくさん売っています。
これは『富士山の石』という名の砂糖菓子。

37富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
こっちが本物の富士山の石。
溶岩が固まったものでごつごつしています。

38富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~

子供にお土産で砂糖菓子を渡して『富士山ではこの甘い石がゴロゴロ転がっていて食べ放題なんだぜ!』と言ったら妄想を膨らませていました。
(本物の富士山の石を持ち帰る行為は禁止されています。持ち帰らないようにしましょうね。食べれないし)
 
 
5合目から見られる景色はとてもきれい。
空気が澄んでいるからかな?

これを見るだけでも五合目に来る価値はあるのかもしれません。
39富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
 

富士山はキノコの山!【後編】、のまとめ

 

①富士山にキノコ散策に行く時は事前に無理のないプランをたてましょう。
3合目から5合目まで歩いてのキノコ散策は無謀でした・・・
②富士さんは多様なキノコに出会えるキノコの山。
運がよければマツタケオオモミタケなどのレアキノコや可愛らしいベニテングタケが見られるかも!
③富士吉田五合目は観光も楽しめるスポット。
景色は良いしレストランやお土産やさんも充実しています。乗馬もできちゃう!

 
 
 

【おまけ】

 
 
写真でも感じられるメンバーのこの充実っぷり。
ほんとに楽しかったんです。
40富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
いやぁ、ミスプランでしたが結果オーライ!!
楽しかった。
41富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
また行きたいっす!!
42富士山は松茸も生えるキノコの山!【後編】~富士山で出会ったキノコたち~
 
 



関連商品