もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】


 
 

もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケ

 
 
このもじゃもじゃしたきのこを知っていますか?

⑫きのこの栄養素まとめ。きのこ類の成分一覧表を作りました!【五訂食品成分表より抜粋】

『サキイカタケ?』
『いやいやいや、似てるけども!』

 
 
正解はヤマブシタケというキノコです。
漢字で書くと山伏茸

山伏の胸の所についているボンボン飾りに似ているからヤマブシタケです。
※山伏のボンボン、正確には結袈裟(ゆいげさ)と言うそうです。
 
 
その他にもウサギの丸まった背中に似ているから”ウサギタケ”
ハリセンボンに似ているから”ハリセンボン”(そのまんま)
お酒の飲めない下戸がこのきのこに酒を吸わせて宴席を切り抜けたことから(うそだー!)”上戸茸(ジョウゴタケ)”
と言った別名があります。
 
 
これは生産者さんが長野県で偶然見つけた天然のヤマブシタケ。
①もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】

これなら丸まったウサギの背中に見えたのも納得ですね。
 
 
日本でも生えているきのこですが中国でも昔から食べられています。
今でこそ栽培できるようになり比較的入手しやすくなってきていますが天然物は貴重で中華料理の四大山海珍味の一つに数えられているほどです。

ちなみに中国では『猴頭茹』(ホウトウクウ)といいます。
こちらは猿の頭のきのこと言う意味。

動物シリーズですね!
(英語圏ではライオンの鬣のきのこ(Lion’s Mane Mushroom)、ハリネズミきのこ(Hedgehog Mushroom)とも。ほんと動物シリーズなきのこです。)
 
 
以前、大阪の中華料理屋さんで乾燥ヤマブシタケの唐揚げを食べたことがあるのですがまるで鶏肉の様な食感で旨味がギュッと詰まっていてとても美味しかったのを覚えています。

②もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】

ちなみにこのお店、中国式きのこ鍋のお店でとてもお気に入り!
大阪に行く機会のある方は是非お立ち寄りください。
 
 

【店舗DATE】

小背簍(ショウベイロウ)
〒532-0021 大阪府大阪市淀川区西中島3-13-8
TEL 0120-968-006
HP http://xiaobeilou.jp/
 
 

ヤマブシタケのスープ

 
 
このヤマブシタケ、きのこらしいダシが出るのが特徴で炊き込みご飯やお味噌汁などダシが活きる料理がおすすめです。

ということで今回は裕子先生にヤマブシタケのダシにぴったり合う春雨スープを作ってもらう事になりました。

③もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】
 
 

裕子先生のコメント

吉平裕子先生|きのこのじかんヤマブシタケは良いダシが出ると同時に食感が面白いのでお肉の代用に使えます。
カロリーは約12~17kcal(100gあたり)ととっても低カロリーなので出来ればヘルシーなスープがいいなと思って、今回は春雨でボリュームアップした中華スープにしてみました。

きのこも春雨も食物繊維が豊富でカロリーが低いのに満足感が出てダイエットにも良いし、春雨自体は価格も安価なので家計の助けにもなるおススメ食材です!
ぜひお試し下さい。

 
 
 
裕子先生のきのこスープレシピ

ヤマブシタケと春雨のスープ

 

【材料】(4人前)

ヤマブシタケ:100g
ブラウンエノキ:100g
水:1L
鶏がらスープの素:10~12g(水1Lに対して適量)
塩:少々
こしょう:少々
ゴマ油:少々
木綿豆腐:1/4丁
人参:5枚
春雨:20g
ニラ:少々
卵:1個
炒りゴマ:適宜
クコの実:あれば
まつの実:あれば

④もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】
 

【作り方】

①下ごしらえ。

ヤマブシタケは石突きを切り落とし一口大にちぎります。
手で簡単にちぎれます。

ブラウンエノキは石突きを切り落とし1/3程度の長さにカット。
人参は花形の飾り切り。
木綿豆腐は今回は花型に型抜きしました。
(型抜きせず食べやすい大きさにカットでも大丈夫です)
ニラは5㎝位の長さにカット。 
春雨は半分くらいの長さに切っておきます。
 
⑤もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】

②鍋に水と鶏ガラスープの素を入れて煮立て、塩・コショウで味を調えます。

③沸いてきた所で最初に春雨を乾燥のまま入れ、ヤマブシタケを入れます。
早めにヤマブシタケを入れておくと良いダシがとれるんです。

⑥もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】

④そこにブラウンエノキ・人参・木綿豆腐をテンポ良く入れていきます。

⑤ひと煮立ちしたら溶き卵を流し入れます。

⑦もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】

⑥ニラを入れゴマ油を少々お好みで入れます。
※ニラは煮込みすぎると色が悪くなってしまうのでこのタイミングで入れます。

⑦器にきれいに盛り炒りゴマ・クコの実・まつの実などを乗せて出来あがり!

⑧もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】
 
 

ヤマブシタケは上品なきのこらしい旨味!

 
 
スープをゴクッと口に含んでみる。

んんっ、思った以上のきのこ感!!

ヤマブシタケの良いダシがスープに溶け出しています。
きのこの風味が濃厚に感じられる割に、その風味に嫌味が無く上品なスープになっています。
 
 
花型に抜いた木綿豆腐が可愛い。

ヤマブシタケのフワッフワした食感が美味しいです。
これ、ラー油を入れて辛めのスープにしても合いそう!

⑨もじゃもじゃきのこ!ヤマブシタケの春雨スープ 【裕子先生のきのこスープレシピ】

お肉は入っていませんがヤマブシタケの食感と春雨で満足感のあるスープに仕上がりました。
 

裕子先生の感想

ヤマブシタケのエキスがたっぷり出て、そのエキスがふわふわ卵と春雨に絡み、卵を食べた時にもヤマブシタケの旨味が口の中に広がります。
また春雨が喉越しよく通ります。
ヤマブシタケはきのこのダシがよく出ると聞いていたので、きのこが苦手な人には食べにくいかなと思っていましたがとても上品なダシ。でも濃厚で旨味たっぷりという感じ。
想像以上に美味しかったですヨ!

 
 
ヤマブシタケ、最近はスーパーで売っている事もあるので見かけたらぜひ購入してスープにしてみて下さい。
きっとその美味しさにびっくりしますよ!
 
 

きのこ問屋のこだわりきのこスープ、あります。

 
 
今回はヤマブシタケの食感・旨味・そしてきのこ感を活かしたスープを作りました。

きのこの良さを最大限に活かしたスープ。
実はきのこのじかんオンラインショップでもそういったきのこスープを販売しているんです!
 
 
作り始めてから1年半掛かりましたがようやく納得のいくきのこスープが出来ました。
10種類のきのこスープ案からスタートしましたが試作の度に絞り込み、最終的に自信を持って販売できる2種類のスープになりました。
 
 

<えのきすっきりミルキーポタージュ>

③えのきすっきりミルキーポタージュ

長野県産とろ~りえのきを丸ごとブレダー(粉砕)し、じっくり加熱。
最後に冷凍スープにしてお届け致します。
粉砕⇒加熱⇒冷凍の工程を経ることでえのきの固い細胞壁を壊しえのきの体すっきり成分キノコキトサンが吸収しやすくなり、油っこい料理を食べる際などにもおススメです。

ふんわりなのにコクがある。
毎日飲みたくなるようなすっきりスープです。
 
 

<マッシュと玉ねぎのブラウンスープ>

②マッシュと玉ねぎのブラウンスープ

海外では煮物を作る時に”とりあえず入れておけ”と言われているダシきのこ『ブラウンマッシュルーム』をふんだんに使った濃厚スープです。
試作を始めた当初はオニオンスープのイメージが強く、その中でブラウンマッシュをどう活かすか考えていましたが試作を繰り返すうちにブラウンマッシュの割合がどんどん大きくなり、完成したスープはブラウンマッシュルームのスープの中に、隠し味に国産玉ネギを刷り込んだようなコク旨スープになりました。
 
 

お客様からお褒めの言葉を頂きました!

 
 
一部をご紹介させて頂きます。

『どのスープも”きのこ”にこだわりが感じられて美味しくいただきました。
えのきのスープは匂いも良く、舌触りも良かったです。これは毎日飲みたいと思えました。
ブラウンマッシュルームの方も、風味が良く母もお気に入り!
主婦の舌も満足しております。

調理も手軽で量もちょうど良かったです。
リピートを次回させていただきたいと思います!
こんなに美味しいの、毎日飲めたら幸せだな・・・^^』

 
 
きのこ問屋のスープはオンラインショップで販売させて頂いております。

新聞にも取り上げて頂き、リピートしていただくお客様も多い自慢の1品です!
メディア掲載スープ

ぜひお試しください!

<きのこスープセットの購入はこちらから>

 
 

ヤマブシタケの春雨スープ、のまとめ

①ヤマブシタケはダシが良く出る旨味がたっぷりのきのこです。
②ヤマブシタケは約12~17kcal/100gとヘルシーです。
③ ヤマブシタケでダシをとると上品で旨味たっぷりの美味しいスープが出来ます。

 
 



関連商品