家庭で乾燥きのこを作ってみよう!作り方は3つのSTEP+フライパン?【乾燥エノキ編】


 
 

家庭で乾燥きのこを作ってみよう!

 

『きのこは体に良いし毎日食べた方が良いのは分かってるんだけど、冷蔵庫に常備するのって結構たいへーん』

①家庭で乾燥きのこを作ってみよう!作り方は3つのSTEP+フライパン?【乾燥エノキ編】

うんうん、その気持ちよくわかります。

そこで、きのこのじかんからのご提案!家庭できのこを乾燥してみませんか?
 
 

簡単!家庭でできる乾燥きのこの作り方。

 
 
エノキは他のキノコ類と比べて軸が細いので比較的乾燥キノコにしやすいです。

今回は家庭で簡単に作れる乾燥エノキの作り方をご紹介します。
 
 

乾燥きのこの作り方 ~エノキ編~

 
 
STEP1 エノキの石突をカットします。

STEP2 更にエノキを使いやすい大きさ(3等分くらい)に切ります。

②家庭で乾燥きのこを作ってみよう!作り方は3つのSTEP+フライパン?【乾燥エノキ編】

STEP3 ザルや網などに重ならないように並べて天日干しします。

③家庭で乾燥きのこを作ってみよう!作り方は3つのSTEP+フライパン?【乾燥エノキ編】

干す場所は日が当たり、風通しが良い所を選びましょう。夜は家の中に入れます。
晴れていれば2日間くらいで乾きます。

エノキがしょぼしょぼにしぼんで、手触りがカサカサになってきたらOKです!
色も薄茶色っぽく変化してきます。

さて、天日干しをしたエノキを最後に・・・
 
 

POINT:フライパンで5分位炒って水分を飛ばす!

 
 
④家庭で乾燥きのこを作ってみよう!作り方は3つのSTEP+フライパン?【乾燥エノキ編】

こうやってフライパンで炒ることで ”天日で干ししただけ” よりエノキの水分を飛ばすことが出来ます。

炒っていると部屋中に香ばしいいーい匂いが漂います。
またエノキの色がどんどん濃い茶色に変わってきます。

これで乾燥エノキの完成です!

⑤家庭で乾燥きのこを作ってみよう!作り方は3つのSTEP+フライパン?【乾燥エノキ編】

乾燥して炒る事によりえのきの固い細胞壁が壊れ、中に閉じ込められている栄養が取り出しやすくなります。
 
 

使い道はいろいろ!乾燥エノキの使い方。

 
 
乾燥エノキの使い方として、露木おすすめはエノキ茶です!(某テレビ番組でも紹介されてました)
 
 

『エノキ茶のかんたんレシピ』

①乾燥エノキ5gを用意します。
②お茶パックに乾燥エノキをいれます。
③魔法瓶にお茶パック入りエノキと熱湯500ccを注ぎます。
④30分程度蒸らします。
⑤ちょくちょく飲みます。

※エノキの匂いが気になる方はショウガ等を少し加えると飲みやすくなります。

以上!
 
 
1日かけてゆっくり飲むダイエット効果なども期待できます!
 
えのきだけの効能”ダイエット効果”を簡単にアップさせる裏技
↑この記事は冷凍えのきだけの効能についてですが、乾燥でも同様の効果が期待できるんです。
 
 
番組では2週間で内臓脂肪が23%も減った方がいたそうです。
 
 

『最近お酒の飲み過ぎで内臓脂肪が心配だなー』

なんてぼやいている旦那さんにエノキ茶を毎日持たせてあげたら

『僕の事心配してくれて。。』

って感動した旦那さんから次の誕生日プレゼントは期待できるかも!(保証は出来ません!)

⑥家庭で乾燥きのこを作ってみよう!作り方は3つのSTEP+フライパン?【乾燥エノキ編】

”家庭で乾燥エノキ” ぜひトライしてみて下さいね!
 
 

家庭で乾燥きのこ!のまとめ

 

①エノキは家庭で乾燥しやすいきのこ。
②使いやすい長さに切って2日間くらい天日干しをする。
③天日干ししたエノキをフライパンで炒ることでしっかり乾燥できます。
④乾燥エノキはエノキ茶で飲むのがおすすめ!
⑤エノキ茶はダイエット効果が期待できます!

 
 
すでに乾燥してある”乾燥エノキ”は下記のショップで購入できます。(平成25年9月25日現在)

ユウキセレクト楽天市場店 きのこくらぶ
しいたけ栽培農家 ゆうさん
 
 



関連商品