きくらげの栄養成分でアンチエイジング!その効能は?


single-enoki-diet
 
 

きくらげの栄養成分でアンチエイジング

 
 
最近では ”薬膳” をコンセプトにした火鍋や薬膳レストランが流行っています。

薬膳は漢方食材のみならず一般的に食べられている食材もバランス良く、美味しく食べて病気を予防したり体調を整えたりする料理・食事のことです。

①きくらげの栄養成分でアンチエイジング!その効能は?

多くのキノコは薬膳にあう食材として使われており、その中でも特にきくらげはアンチエイジング効果のある食材として注目されています。

②きくらげの栄養成分でアンチエイジング!その効能は?
 
 

血を健康にし、老化防止に役立つきくらげの栄養

 
 
きくらげが老化防止に役立つと言われているのは、3つの効果によります。
 
 

POINT:きくらげのアンチエイジング的3ポイント!

①体内からきれいに!・・・血液を浄化し血に栄養を与える。(鉄分が豊富)
②プル肌効果!・・・シワ・たるみなどを取り乾燥肌を防止する。(ゼラチン質・膠質)
③ダイエット効果!・・・肥満防止と便秘を解消する。(食物繊維)

 
 
美容食材として女性におススメのキノコなんです!

きのこのじかんでは ”魅力的な女性が更に魅力的に” なるよう応援しています!なーんて。
 
 

生きくらげと乾燥きくらげ、どっちを選ぶ?

 
 
最近では国産生きくらげの生産量が増えスーパーなどでも見かけるようになってきました。

生の状態でも冷蔵で2週間くらい日持ちするので、キノコの中では長持ちです。
生きくらげの場合、乾燥きくらげを戻したものに比べて食感に弾力があります。
 
 
一方乾燥きくらげも中国産・日本産とも多く流通しています。

こちらは1年くらい日持ちし、腐らせることなくキッチンに常備しやすいです。
また乾燥することで細胞壁が壊れて、生の状態に比べて栄養素が摂りやすくなると言われています。
 
 
用途や保存期間、戻す手間など、両方メリット・デメリットがありますが使いやすい方を選んで、ぜひ日々の料理に少しずつ使ってみて下さい。

③きくらげの栄養成分でアンチエイジング!その効能は?
 
 

きくらげの栄養成分でアンチエイジング!のまとめ

 

きくらげ、アンチエイジング効果が期待できる栄養成分は、

①体内からきれいに!鉄分
②プル肌効果!ゼラチン質・膠質
③ダイエット効果!食物繊維

 
 
生きくらげはこちらのお店で買えました。(2013年10月18日現在)

そらの通販
 
 
国産乾燥きくらげはこちらで購入できました!(平成25年10月18日現在)

ユウキセレクトyahoo!ショッピング店 きのこくらぶ
そらの通販
 
 



関連商品