生きくらげ簡単レシピ!電子レンジで作る生きくらげの酢醤油和え。


 
 

生きくらげのきのこ問屋イチオシ調理法!

 
 
最近スーパーで見かけるようになってきた生きくらげ。

以前は中国産の乾物がほとんどでしたが最近では日本でも栽培する生産者さんが増え、国産のきくらげがフレッシュ(生)の状態で手に入りやすくなってきました!

①生きくらげ簡単レシピ!電子レンジで作る生きくらげの酢醤油和え。
左が乾燥きくらげ、右が生きくらげです。
 
 
せっかく生で手に入りやすくなったきくらげですが、困るのがその食べ方。

『生と乾燥だとどう料理方法が違うの?』
『食べ方がよくわからない。。』

って困った事ありませんか?

いろんな料理法があるんですが、今回はキノコ問屋イチオシの簡単調理法をご紹介したいと思います。
 
 

生きくらげは簡単に電子レンジで調理できるんです!

 
 
〜きのこ問屋おすすめレシピ〜

電子レンジで作る生きくらげの酢醤油和え

 
 
生キクラゲ:1パック(100g)
三つ葉:1束
醤油:適量
酢:少々
 
 
①さっと水洗いしたきくらげをキッチンペーパー等で拭き耐熱皿に入れ、
②生きくらげ簡単レシピ!電子レンジで作る生きくらげの酢醤油和え。

②ラップをふんわり掛け、100gに対して1分程度加熱してください。(600W)
③生きくらげ簡単レシピ!電子レンジで作る生きくらげの酢醤油和え。

POINT:生きくらげはさっと水洗いした後、電子レンジに1分かけるだけで加熱できます!

 
 
③一口大にカットして酢醤油で食べても良いし、細く刻んでサラダに載せてドレッシングでも美味しく頂けます!

④生きくらげ簡単レシピ!電子レンジで作る生きくらげの酢醤油和え。
 
 

疲れている旦那さんの癒しの一品に。

 
 
旦那さんが遅く帰ってきた時(文句を言いたいのをぐっとこらえて)、そっと”キクラゲの酢醤油和え”を出してみて下さい。

次の結婚記念日のプレゼントは数倍良いものになっていることでしょう。
(保証はしません!)
 
 

生きくらげ簡単レシピのまとめ

 

①生きくらげ、簡単に調理したい時は電子レンジで1分加熱!(600w)
②その後好みの形にカットして和え物やサラダにトッピングなどでお召し上がりください。

 
※生きくらげは、必ず加熱してから食べて下さい。
 
 
生きくらげはこちらのお店で購入できました!(2013年11月4日現在)

そらの通販
 
 



関連商品