【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!


http://kinokonojikan.com/mush-brownsoup_-3918.html
 
 

まいたけで茶碗蒸しを作ると固まらない?!

 
 
まいたけにまつわるこんなウワサを聞いたことありますか?

『まいたけで茶碗蒸しを作ると固まらないらしい。』


え・・なんで??
これはきのこのじかんで白黒はっきりさせないと!

ということで、早速実験してみました。
 
 

実験!まいたけの茶碗蒸し。

 
 
3パターンの茶碗蒸しを作り比較してみたいと思います。
 
 

①まいたけを入れた茶碗蒸し
②しいたけを入れた茶碗蒸し
③下茹でしたまいたけを入れた茶碗蒸し

①【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

同じ容器に入れ同時に蒸していきます。
10分蒸しました。
 

【結果発表!】

②【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

しいたけを入れた茶碗蒸しと茹でたまいたけを入れた茶碗蒸し、ちゃーんと固まっております。
うん、美味しい!(珍しく露木が作りました。)
 
 
さて、ウワサのまいたけ入り茶碗蒸しは・・・

③【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

おおー、サラサラだ!
見事なくらい液体のままで固まりませんでした。
 
 

茶碗蒸しが固まらない原因は?

 
 
ウワサ通り、まいたけ入り茶碗蒸しは固まりませんでした。
茶碗蒸しが固まらない原因はまいたけのある成分が作用したからです。
 

『タンパク質分解酵素』


 
タンパク質を分解する酵素です。
(ネーミングそのまんまかい!)

茶碗蒸しを固まらせるのはご存知、卵のタンパク質です。

卵のタンパク質は加熱すると固まる性質を持っていますが、まいたけのタンパク質分解酵素はそのタンパク質が固まるのを阻害してしまうので茶碗蒸しが固まらないのです。

ちなみにタンパク質分解酵素はパイナップルキウイなどにも含まれています。
 
 

あれ、ちょ、待てよ!(古い)
茹でたまいたけを入れた茶碗蒸しは固まってたぞ?

 
 
実験では茹でたまいたけを入れた茶碗蒸しはちゃんと固まりました。

これはタンパク質分解酵素は熱に弱く、下茹でする事により酵素が壊れたためです。

④【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

タンパク質分解酵素はまいたけが生の状態で効力を発揮します。
 
 

まいたけ酵素で肉は柔らかくなるのか?!

 
 
茶碗蒸しで思い通りの実験結果が出たので気を良くして、”まいたけのタンパク質分解酵素実験第2段”
タンパク質を分解するなら、こういうのはどうでしょう。

『安い固いお肉はまいたけ酵素で柔らかくなるのか!』

こちらも実践してみました。
 
 

【手順】

①まいたけをボールにほぐし入れ、少量の水をかけます。

⑤【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

②柔らかくしたい肉を食品保存袋に入れ、先ほどのボールのまいたけと水を入れます。

⑥【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!
何だこれ。。
 
 
③一晩冷蔵庫で寝かせた後は通常通り調理に使用します。
 
 
今回の実験ではスーパーで同じパックに入っていた2枚の豚ロースを使いました。

左がまいたけと水に一晩浸けこんだ豚ロース。右が何もしていない豚ロースです。

⑦【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

一晩経ってから調理開始です。

まいたけに浸けたお肉を袋から取り出そうとして触った瞬間にびっくりしました!


すでに軟らかくなってる!!

肉が溶けた感じ。。
まいたけ酵素パワー、恐るべし。
 
 
フライパンで同時に焼いていきます。

⑧【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

お肉の見た目、買った時点では両者にほぼ差は無かったのに焼き始めの時点ですでにかなり差があります。
まいたけに浸けた方は色が白っぽく、形も少し縮んだ感じです。

焼き上がりました!

⑨【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

・・・小っちゃくなっちゃった!

実はまいたけに浸けた豚ロース、焼いている時点で筋から肉が切り離されてしまったのです。
柔らかくなっている証拠でしょうか?
 
 
さて食感は。

⑩【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!

おお、柔らかい!
比較すると良く分かります。確かにまいたけに浸けこんだお肉は柔らかくなっています。

特にまいたけに浸けていないお肉は冷めてくると顕著に固くなってきますが、同じように冷めてもまいたけに浸けたお肉は柔らかさをキープしていました。

またまいたけのエキスが染み込むから、まいたけの香りもほんのり感じられました!
 
 
こちらの実験でもまいたけのタンパク質分解酵素の効能が実証できました。

※今回は比較実験の為お肉を浸けこんだまいたけは別の調理(汁もの)に利用しましたが、そのまままいたけソースに調理してお肉にかけても良いですね。
 
 

まいたけの効能、のまとめ

 

①まいたけのタンパク質分解酵素によりまいたけ入り茶碗蒸しは固まらない。
②まいたけを下茹でする事でタンパク質分解酵素は壊れ、茶碗蒸しは固まります。
③まいたけに一晩浸けると固いお肉が柔らかくなります!

 
 



関連商品