しいたけの保存には【冷凍】がおすすめ。きのこは凍らせると美味しくなる?!



 
 

しいたけが余ってしまった・・。そんな時は・・・

 
 
せっかく買ったしいたけ、半分料理に使って残り半分取っておいたらいつの間にか腐ってしまい結局捨てる羽目に。。なーんて経験、ありませんか?

それなら残ったしいたけは冷凍して保存しましょう!
上手に冷凍すれば長期間保存できるし、しいたけを使いたい時に使いたいだけ取りだせるのでとても便利です。
 
 

冷凍するとしいたけは美味しくなる?!

 
 
①しいたけの保存には【冷凍】がおすすめ。きのこは凍らせると美味しくなる?!

昔からしいたけは乾燥するとダシと香りが良く出ると言われていました。
乾燥する事によってしいたけの細胞壁が壊れ栄養素や味の成分が溶け出しやすくなるからなのですが、
実は冷凍庫で冷凍しても乾燥と同じような効果が期待できます。

もともとしいたけの90%は水分で、その水分が凍り膨張する事で細胞壁が壊れ栄養素や味が溶け出しやすくなるんです!
 
 

簡単3ステップ!冷凍しいたけの作り方。

 
 
①まず、しいたけの石突を切ります。

②しいたけの保存には【冷凍】がおすすめ。きのこは凍らせると美味しくなる?!

②その後、調理の用途に合わせて食べやすい大きさにしいたけをカット。

③しいたけの保存には【冷凍】がおすすめ。きのこは凍らせると美味しくなる?!

③その後冷凍可能な保存袋に入れ冷凍庫に。
だいたい半日もたつとカチンコチンに凍って出来あがり!

④しいたけの保存には【冷凍】がおすすめ。きのこは凍らせると美味しくなる?!
 

冷凍しいたけを使うときは凍ったままで!

 
 
冷凍したしいたけを使う時、1点注意事項があります。
解凍せずに調理に使って下さい。
 

POINT:スープに入れる時は凍ったまま!
炒める時も凍ったまま!そのままフライパンに投入です。

 
解凍すると細胞壁が壊れているだけに、グチャッとした”かわいそうなしいたけ”になってしまいます。

⑤しいたけの保存には【冷凍】がおすすめ。きのこは凍らせると美味しくなる?!
 

しいたけが余ったら冷凍保存!

 
 
と言う事でしいたけが余ったり大量に手に入ったらぜひ冷凍保存をお試しください。

ついでにスープが美味しくなって、旦那さんに『お?腕上げたね』ってほめられたら儲けもん!です。
(きのこ問屋が本気でつくった「きのこスープ」はこちら!是非、一度飲んでみてください。きのこスープってすごいんです1)
 

しいたけの保存は冷凍がおすすめ、のまとめ

 

1、余ったしいたけはカットして冷凍庫へ。
2、冷凍するとしいたけの細胞壁が壊れ栄養素や味が溶け出しやすくなる。
3、使うときは凍ったまま!

 
是非おためしあれー
 
 

≪お徳用の国産干し椎茸 訳あり品、取り扱いあります!≫

味は変わらない美味しい原木椎茸なのに、形が悪かったりで通常規格として販売できない。
そんな”訳あり”椎茸を乾燥し、お買い得価格でご紹介させていただくことになりました!

【送料無料】干し椎茸 訳あり品(愛媛県産)国産の美味しい原木椎茸をお買い得価格で!

⑨【送料無料】干し椎茸 訳あり品(愛媛県産)国産の美味しい原木椎茸をお買い得価格で!
 
 
国産のどんこ椎茸はこちら↓
【送料無料】どんこ椎茸(干し・国産)愛媛県産の美味しい原木椎茸です!

 
 



関連商品