きのこの基本

 

きのこはとっても栄養豊富

 
 
きのこはとっても栄養豊富

1、病気になりにくい強い体をつくります。

きのこ類にはBグルカンという成分が多く含まれています。
Bグルカンを摂取していると体の免疫力があがり、病気になりにくい”強い体”になるといわれています。

2、丈夫な骨、歯をつくります。

きのこを日光にあてて干すとビタミンDがアップします。
ビタミンDはカルシウムを効率よく吸収するのを助け、丈夫な骨、歯をつくるのを手助けします。


3、生活習慣病予防に効果的です。

きのこには脂肪を包み込んで外に排出する成分や、脂肪や糖質の吸収を抑える働きが期待できる成分が含まれています。
またきのこに多く含まれる食物繊維は便秘を解消し腸内をきれいに掃除します。


4、独特なキノコ固有の成分もあります。

ヤマブシタケというキノコにはアルツハイマーを予防すると言われているヘリセノンという成分が含まれており、ヘリセノンはヤマブシタケ固有の成分です。
また椎茸とマッシュルームだけに含まれるエリタデニンは血中コレステロールを下げる働きがあります。
そのキノコだけが持つ独特な成分にも注目が集まっています。

 

きのこを食べてもっとキレイに

 
 
きのこを食べてもっとキレイに!

 

1、ダイエットに最適な食材です。

きのこはとっても低カロリー!市販されているきのこはどれもだいたい1パック約20カロリー程度(100gあたり)。
どんな料理にでも合うきのこは、ダイエットにもってこいの食材です。

2、体の中からきれいになります。

きのこは食物繊維が豊富な食材です。きのこに含まれる不溶性食物繊維は、水分を含むことでかさをまし大腸の動きを活発にします。きのこを食べて腸にたまっているものを掃除して、体のなかから綺麗になりましょう!

3、美しい体をつくります。

きのこには健康な髪、皮膚や爪をつくるためにかかせないビタミンB2を含んでいます。
さらに綺麗になる為に、美しい肌をつくるビタミンCをふくむ食材と一緒に食べるのがオススメです。

4、美肌効果も期待できます。

キノコ等の菌類のみが合成できる成分”エルゴチオネイン”は抗酸化作用があり
美肌効果が期待できます。特に食用きのこだとササクレヒトヨタケ(コプリーヌ)とタモギタケに多く含まれます。

 

きのこはこんなに種類が豊富

 
 
きのこはとっても種類が豊富!
しいたけ、えりんぎ、えのきだけ、きくらげ、マッシュルーム、しめじ、なめこ、まいたけ・・・。
きのこはとっても種類が豊富。スーパーなどで手軽に買えるきのこだけでも10種類以上。
日本だけでも食用のきのこは300種類以上あると言われています!

それぞれのきのこに特徴があり、味もさまざま。
きのこのじかんではいろいろなきのこを紹介し、きのこの魅力をどんどん伝えていけるよう頑張ります!
どんな料理にも使える、美味しくて健康で美容にもよくて・・・
とにかく魅力たっぷりのきのこを今後とも宜しくお願いします!

きのこを宜しくお願いします。