北海道のベニテングタケに会いに


 
 

北海道出張

 
 
神奈川県伊勢原市に所在しているきのこ問屋㈱バイオコスモは、お取引させていただいているきのこ生産者さんが北海道から鹿児島県の離島まであり、またお客様も全国にいらっしゃるため出張する機会が多々あります。
そんなわけで10月の中旬、仕事で北海道に行ってきました。

・・・ええっ、ちゃんと仕事してきましたよ、そんな目で見ないでください。
 

≪お客様のマルシェに出店してきたのでした。右は北海道のマッシュルーム生産者さん≫

㊵北海道のベニテングタケに会いに

てきぱきと仕事をこなし(いや、ほんとに)翌日に有給をとらせていただきました。

というのも今回の北海道行きには裏の目的があったのです。
それは・・・

美味しいジンギスカンを食べるっ!

①北海道のベニテングタケに会いに

・・・ではなくて、北海道のベニテングタケに会いたかったからなんです。
お休みの1日をフル活用し、レンタカーできのこ探しに出かけました。
 
 

ベニテングタケとは

 
 
赤いカサに白い水玉模様。
そんなきのこグッズやイラストを見たことはありませんか?

㊳北海道のベニテングタケに会いに

これらのモデルとなっているのがベニテングタケです。
(このサイト、きのこのじかんのキャラクターモデルもベニテングタケ)

⑮富士山はきのこの山!【前編】持ち物~散策コース~きのこ撮り

白樺と共生するきのこのため、きのこ問屋のある神奈川県ではほとんど見られず、ベニテングタケに会うには標高の高いところに行くか白樺の多い長野県まで遠出したりします。

これは富士山で見たベニテングタケ。
自然の造形だという事が信じられないくらいの可愛さです!

①ベニテングタケ【フォトギャラリー】

こんなメルヘンチックな見た目のベニテングタケですが実は毒きのこ
食べると腹痛や酩酊、時には幻覚なども起こします。

そんな危ない部分を含めても、みんなからとても愛されているきのこです。
 
 

Googleマップできのこ探し

 
 
さて、北海道でベニテングタケを探す、と言っても土地勘の無い場所での1人旅。
当ても無く探し回っても見つけられる気がしません。
ということで文明の利器を駆使しめぼしい場所を事前にピックアップしておきました。

使ったのはGoogleマップ

②北海道のベニテングタケに会いに

普段仕事でも私用でも何気なく使っているアプリですが、きのこ探しにおいてもとても強い味方になることを実感しました。
今回のベニテングタケ探しに使った方法を簡単にご紹介いたします。
 

①航空写真で緑の多い場所が分かる

Googleマップはデフォルトの地図から航空写真に切り替えることができます。
航空写真で見ると市街地や森林などが一目瞭然で、その上に文字情報も記載されているので緑の多い公園や緑地などが簡単にピックアップできます。
 

≪参考までに伊勢原駅周辺を航空写真で表示しました≫
③北海道のベニテングタケに会いに
 

②皆さんの投稿した口コミや写真が見られる

他の地図アプリには無いポイントだと思いますが、Googleマップには口コミや写真を投稿できるようになっています。
これがすごい!

例えばきのこ問屋バイオコスモに投稿された写真がこちら。
車のドアに入っている会社のロゴまでばっちりわかります。

④北海道のベニテングタケに会いに

スポットにより投稿の多い少ないはありますが、どんな雰囲気の場所なのか、何の木が生えているかなどがチェック出来ます。

樹種によって周囲に生えるきのこはある程度予想できるため、きのこ探しの参考になります。
今回は白樺に絞ってピックアップしました。
 

③ストリートビューで事前調査

360℃写真をつなぎ合わせたもので、地図をぐりぐり回していろんな角度からスポットを見ることができます。
この機能でも駐車場があるのか、何の木が生えているかなどをチェックできます。

⑤北海道のベニテングタケに会いに
 

④効率よく回るルートの計画が立てられる

これは皆さん普段から使っている機能とは思いますが、ピックアップした地点をどういう順番で回るかなどの計画が立てられます。
距離や時間の目安がわかるので便利!

⑥北海道のベニテングタケに会いに
 

上記の方法でベニテングタケが生えそうな5か所のポイントをピックアップし、レンタカーで回ってまいりました!
 
 

ベニテングタケ探しの旅

 
 
※詳細の場所の記載は避けて簡単な雰囲気のみをお伝えいたします。
 
 

≪1か所目の緑地≫

川沿いの緑地で遊歩道沿いに白樺が生えています。

⑦北海道のベニテングタケに会いに

あるかな、あるかな。
ドキドキしながら歩くもこの場所ではベニテングタケには出会えませんでした。
 

≪2か所目の公園≫

川沿いにある公園、ここでもベニテングタケには出会えず。
別のきのこは生えていました。

⑧北海道のベニテングタケに会いに
 

≪3か所目、広めの公園≫

とりえあず入り口付近の白樺が生えているあたりを探してみるもベニテングタケは見つからず。

⑨北海道のベニテングタケに会いに

うぅ、そう簡単には出会えないんだなぁ。
もしかして時期がずれていた?(この日は10月中旬)
だんだん気持ちが焦ってきました。

公園内をじっくり探してみます。
白樺の周囲を重点的に見ながら公園内を散策しました。
 
 
下を見ながらうろうろしていているとモミの木が生えた散策路に行きつきました。
その入り口付近、モミの木の根元あたりにふと視線を向けると赤色が目に飛び込んできました。

⑩北海道のベニテングタケに会いに

あ、あったー!!!
今日初ベニテングタケ!

 
ちょっと干からびていますが形もしっかり残っています。
萎れているところもかわいい!
 

しかし白樺ではなくモミの木の近くに生えていたんですよね。
不思議に思いGoogleで検索してみたところ、ベニテングタケはモミ類とも共生するという記載を発見。
これは盲点だったので今後はモミの木の周囲も探すことにします。
 

生えていたということは環境が合っているということなので、周囲にもっとあるかもしれません。
さらに公園内を進んでいくと、複数本のベニテングタケを見つけました!!
 

カサが開ききる前のベニテングタケ。きれい!

⑪北海道のベニテングタケに会いに
 
3兄弟。三男はまだ色づく前。

⑫北海道のベニテングタケに会いに
 
ちょっと斜に構えた子。

⑬北海道のベニテングタケに会いに
 
夢中でベニテングタケを撮影したらリスに怪訝な表情で見られました。

⑭北海道のベニテングタケに会いに
 
ひたすら可愛い。

⑮北海道のベニテングタケに会いに
 
 

北海道はベニテングタケの聖地だった

 
 
3か所目でとりあえず目的としていたベニテングタケが見られました!
よっしゃー!

ピックアップしていたポイントはあと2か所。
さらなるベニテングタケとの出会いを求めてどんどん行きます。
 

≪4か所目、市街地にある公園≫

市街地にありますが結構な広さの公園です。
きのこを探しながら歩いていると3時間はかかってしまいそうです。
きのこが生えそうなポイントに絞って探しますが、ベニテングタケは見つけられませんでした。

別のきのこは生えていました。

⑯北海道のベニテングタケに会いに
 
⑰北海道のベニテングタケに会いに
 
⑱北海道のベニテングタケに会いに
 
⑲北海道のベニテングタケに会いに
 
⑳北海道のベニテングタケに会いに
 

≪5か所目 標高の高い公園≫

最後のスポットは標高が少し高く、広さも一番広い公園です。
端から端まで見て回るとそれこそ半日くらいは簡単にかかりそうです。
飛行機の時間も迫っていたので全部を回る余裕は無く、とりあえず入り口に近いところから探し始めました。
 
 
しかしベニテングタケは見つかりません。
もうあと少し歩いたら帰ろう・・・

そう思ったとき目に飛び込んできた、落ち葉から突っ立つ異物感。
あれはもしかして?

㉑北海道のベニテングタケに会いに

いらっしゃっいました!
もう出会うのが遅すぎた感じのベニテングタケさんですが、もしかしたら周囲にもっといるかもしれません。

この付近を重点的に探してみます。
すると案の定。

超美人のベニテングタケさん達がっ!

㉒北海道のベニテングタケに会いに
 
㉓北海道のベニテングタケに会いに

気づくとポコポコ生えています!
この写真の中に何本生えているかわかりますか?

㉔北海道のベニテングタケに会いに

生えていた環境は、うっそうとした森という感じではなく、道路すぐ横の草地白樺やモミの木の周囲でした。
乾いてそうな場所なんだけどなぁ。
次回探す時の参考にしたいと思います。
 
 

北海道ベニテングタケ・コレクション

 
 
こんなにたくさんのベニテングタケを見たのは初めて!
飛行機の時間を気にしながらも夢中で写真を撮りました。

という事で北海道のベニテングタケ・コレクション、行きます!
 
 
幼菌状態では赤色が濃いです。ミニトマトみたいな赤。

㉕北海道のベニテングタケに会いに
 
㉝北海道のベニテングタケに会いに
 
㉜北海道のベニテングタケに会いに
 
㉛北海道のベニテングタケに会いに
 
生まれ出るところ。まだ色づく前。

㉙北海道のベニテングタケに会いに
 
カサ開き。美人!

㉖北海道のベニテングタケに会いに
 
㉞北海道のベニテングタケに会いに
 
噛んだような痕がありますが私ではありません。

㉚北海道のベニテングタケに会いに
 
下から覗き見る。きれいなヒダ。

㉗北海道のベニテングタケに会いに
 
こちらはちょっと開きすぎ?出会うのが遅すぎたねと(北海道だからGLAY)。

㉘北海道のベニテングタケに会いに
 
㉟北海道のベニテングタケに会いに
 
カサの大きい子がいたのでiPhoneの新機能、計測アプリで測ってみました。
直径 21㎝!

㊱北海道のベニテングタケに会いに
 
 
 
眼福なひとときでした。

空港でニマニマとベニテングタケの写真を見返しながらあっと気づきました。
この日は10月15日。『きのこの日』記念日に制定されている日だったんです。

なんだか不思議なご縁を感じました。
また来るね!北海道。

㊲北海道のベニテングタケに会いに
 
 

北海道のベニテングタケ、のまとめ

①ベニテングタケは赤いカサに白い斑点の可愛いきのこ
②Googleマップはきのこスポットを探すのに有効
③ベニテングタケは白樺やモミの木と共生する
③北海道はベニテングタケの聖地でした!

 
 



関連商品