ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち


 
 

毎年恒例?!富士山できのこ撮り

 
 
富士山で出会えるきのこにすっかり魅了されて、ここ何年か毎年きのこを見に行っています。
時期がぴったり合えばどこを向いても視界のどこかにきのこさんが佇んでいる、と言うくらいたくさんのきのこが見られ種類も豊富。
そして大型だったり、形がかわいかったり、色がきれいだったりと存在感のあるきのこが多いんです。
沢山の人が富士山のきのこに魅了されるわけですね!

そんなわけで今年も富士山、行ってまいりました。

①ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

昨年も登った富士スバルライン(吉田口)側から散策しました。
 
詳細ルートや持ち物は昨年の記事を参照ください。
【参考記事】富士山はきのこの山!【前編】持ち物~散策コース~きのこ撮り
 
 

心強いパーティ!

 
 
富士山には4人で行ったのですが、これが露木的に心強いメンバーでした!
 

1人目:富士山きのこマスター

まずは昨年、富士山の樹海でウロウロしていた時に出会いご案内いただいた大ベテランの方。
もう何十年も富士山のきのこを見に来ている方で、樹海の中をスケジュール通りにご案内頂きたくさんのきのこに出会わせてくれました。
分かりやすく説明するとLv5くらいの時にいきなりLv90越えの方と同行させていただいた様な感じで、とても安心して樹海の中できのこ散策出来ました。

 

2人目:きのこ盆栽家 渋谷卓人さん

最近、よくきのこのじかんに登場いただく渋谷さんは粘土を使いリアルな”きのこ盆栽”を製作する若ききのこアーティスト
幼稚園の頃、図鑑で見たスッポンタケをたまたま近所で発見してからきのこにハマったそうです。
きのこの種類や特徴などに詳しく、富士山でもたくさんのきのこの名前を教えてもらいました。

待ち合わせ場所の高尾山口駅前に生えてたでっかいきのこを撮影する渋谷さん。

③ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

渋谷さんの登場する記事↓
『きのこ盆栽』の製作者、渋谷 卓人さんのアトリエにお伺いしてきました!
 

3人目:きのこ女子 コイケハルカさん

コイケさんは”きのこ女子”ですがご自分できのこグッズを作成して販売までしてらっしゃるタダものじゃない女子です。若いのに。
もちろんきのこを食べるのも、見るのも、グッズを収集するのも好き!
一人できのこ狩りにも行くそうです。
イラストレーターできのこのじかんwebサイトのイラストを依頼していますが、いつも良い仕事をしてもらっています。

富士山5合目にて木製ハガキを購入してました。

④ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

コイケさんの登場する記事↓
きのこ女子と東京都心できのこ狩り(撮り)!代々木公園できのこデート?!
 
 
この心強き3人と、きのこのじかんライター露木の4人パーティで富士山に臨みました。
富士山5合目の天狗の顔ハメをはめる露木。

⑤ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
 

富士山のベニテングタケ・フォトギャラリー

 
 
9月中旬、富士山の森の中に足を踏み入れた4人。

⑥ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

前週に長雨が続いたこともあり、そこかしこにきのこの気配を感じます。
そして富士山で最初に出会ったきのこが・・・

ベニテングタケの幼菌でした!かわいい!
しかも二人組です。

⑦ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

≪ベニテングタケとは≫

白樺の周囲に生えるベニテングタケは鮮やかな赤いカサに白い斑点(イボ)という可愛らしい見た目でとても人気のあるきのこ。
グッズのモチーフに使われていたり童話や絵本、ゲームなどにもよく登場します。
海外では幸運のモチーフにもなっているそう。
 

粘土製のベニテングタケ【渋谷 卓人さん作】
①ベニテング茸|きのこ盆栽を探せ!【第2回 都会できのこ撮り大会】(青山編) ウォンテッドNo.4
こんなかわいくて人気のあるベニテングタケですが実は毒きのこ
嘔吐や腹痛、幻覚症状などを起こすといわれているので間違っても食べないようにしてください。

 
 
毒きのこですが、やっぱり出会うとその可愛さに俄然テンションが上がります。
人気があるのが良くわかる。

今回の富士山散策ではベニテングタケにたくさん出会うことができました。
幸せな1日でした。
 
 
苔の中にたたずむベニテングタケ。
富士山は辺りを覆い尽くすこの苔も魅力の一つだと思います。

⑧ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
雨などで傘の斑点(イボ)が流れ落ちたベニテングタケ。

⑨ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

一見、食べられるタマゴタケと見間違えそうですが(というか露木はタマゴタケかと思いました)、軸の色が白色なのはベニテングタケの特徴です。
 
 
タマゴタケはこちら(これも富士山で出会った美菌のひとつ)。
オレンジ色の軸をしています。

⑩ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
カサが開きかけのベニテン。後ろの木の陰にも子供が一人隠れています。

⑪ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
三連ベニテングタケ様!

⑫ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

可愛い幼菌と立派な成菌がきれいに並んでいました!
ベニテングタケは群生することもあるのだそうです。

渋谷さんが激撮してます。

⑬ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
露木は記念撮影しました。

⑭ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
姉妹のベニテングタケ。

⑮ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
これはベニテングタケを下から見上げた構図(コイケハルカさん撮影)
苔や森の緑が写り込んですごく良い雰囲気。

⑯ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
最後に出会った色濃い幼菌(コイケハルカさん撮影)

⑰ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
こんなにベニテングタケに出会えたのは生まれて初めて。
とても幸せな気分に浸りました。
さすが幸運のモチーフ!
 
 

富士山で出会ったきのこ達

 
 
今回の富士山散策ではベニテングタケ以外のきのこもたくさん見ることが出来ました。
富士山は苔が生えている場所が多くそこから生えるきのこはとても写真映えします!

⑱ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

みんな地面に這いつくばるようにたくさん写真を撮ってました。
激撮するきのこ女子の図。

⑲ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

それでは富士山で出会ったきのこギャラリー!です。
 
 

タマゴタケ

ベニテングタケと並んで人気のきのこ。
鮮やかな赤色でカサにきれいな条線が走っています。
やっぱり出会えると嬉しいです。

この派手な色のため毒きのこと思われがちですが美味しい食菌で、オーボリーという名前でヨーロッパからの輸入品もレストラン向けに流通しています。

⑳ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

クロカワ

その名(黒皮)の通り、表皮が黒いきのこ。
食用になり独特な苦みが人気なのだそうです。
今回はこのクロカワが大量発生していました。

もっとカサが地面すれすれにべったり開いているものが多いですが、写真のようにきのこらしい形状をしているものもありました。

21ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

クロカワの裏面はすごく密な菅孔状。
固めのきのこで触っていても簡単には崩れません。

22ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

名前分からず

苔むした倒木から生えた白いきのこ。
この透明感、清純派。

23ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

コテングタケモドキ

この形状のきのこはかなり強力な毒きのこが多く、これもおそらく毒きのこ
でも写真を撮るだけならとても良い被写体です。
卵(ツボ)も軸もかなり太く、この後きっと立派なカサを広げるでしょう。

24ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

ヒイロチャワンタケ

その名の通り、緋色で茶碗型のきのこ。
美しい色で目を引きました。

25ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

クロラッパタケ

こ、これは以前記事に書いた死者のトランペットことクロラッパタケじゃないか~。
炊き込みご飯にしたら良いダシが出たんですよね。
ちゃんとラッパの形をしています!

26ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

クロラッパタケの記事↓
フランスのきのこ事情!フランス人は「トランペット」を食べてるってホント?
 

ホウキタケ

森に生えたサンゴのようなホウキタケ。
箒にするにはもったいない、美しいきのこだと思います。

27ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
こちらは食べられないホウキタケ。お腹を壊すそうです。

28ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

ウスタケ

臼・・・というかショットグラスのような形のきのこ。
ただ有毒のようなのでこのコップで飲み物を飲むのは避けましょう。

29ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

名前分からず

切り株に群生する小さいきのこ。
きのこってなんでこんな可愛い形してるんだ!
絵になります。

30ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

苔の花の間からにょきにょきと。

31ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

スギタケ属のきのこ(ハナガサタケかも?)

オレンジ色であることを除けば、まんま椎茸
採れたて椎茸についている鱗片(りんぴ)もちゃんと付いています。
これが流通中に無くなっちゃうんですよねぇ。

32ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

ニカワハリタケ

別名『猫の舌』

33ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

どこがやねん、と思って猫の舌でGoogle検索してみると、ぎゃーっ、そっくり!

猫の舌|Google画像検索結果
 

ロクショウグサレキン

渋谷さんが拾ってきた木片が青緑色に染まっています。
これは緑青腐菌(ロクショウグサレキン)という何度か唱えたくなる素敵な名前の菌類で、ご覧の通り美しいエメラルドのような色をしています。
たくさん集めれば染物にも使えるそう。きのこ染め、やってみたい!

34ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

ハナイグチ

ハナイグチは別名ラクヨウジコボウという俗称で呼ばれています。
ナメコのようにぬめりがあり、汁物や鍋にすると美味しいきのこです。

35ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 

松茸

富士山にはなんと松茸も生えるんです!
これは自分達で見つけたものではないですが見せていただきました。
おわー、すごい大きい松茸もあります!

36ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
大ベテランの先輩ときのこに詳しい若人2人に同行していただいたおかけで、とても楽しいきのこまみれの1日でした。
富士山は本当にきのこの山。
また行きたいです!
 
 

富士山で出会ったきのこたち、のまとめ

①富士山は多種多様なきのこに会えるきのこの山
②苔の生えた森の中ではフォトジェニックなきのこ写真を撮りやすいです。
ベニテングタケは毒きのこですがみんなから好かれる可愛いきのこ!
④富士山では運が良ければ松茸も見ることができます。

 
 
 

【おまけ】5合目にて

 
 
コケモモソフトをほおばるきのこ盆栽家ときのこ女子。

37ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
富士山五合目の小御嶽神社(こみたけじんじゃ)では御朱印を頂くことができます。
昨年は渋谷さんだけが御朱印をいただいていましたが、今年は渋谷さん筆頭にコイケさんも露木も御朱印をもらいました。
コイケさんも露木も1年の間に御朱印帳を購入していて、趣味って伝染するんですかね・・・?

御朱印をお願いすると目の前ですらすら書いてくれました(許可を得て撮影)。

38ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち

富士山の御朱印。ありがたや~

39ベニテングタケは可愛いきのこ!富士山で出会ったきのこたち
 
 
いつか滋賀県 菌神社の御朱印をいただきたいです!
(実はまだ無いそうですが熱望)
 
 



関連商品