きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ


 
 

きのこ餃子を作ろう

 
 
いままでやってなかったのが不思議なくらいですが、今回は『きのこ餃子』を作ります。
きのこ餃子には思い出があって、栃木県にある舞茸生産者さんに商談にお伺いした時、舞茸の揚げ餃子をその場で作ってくれたんです。
 
具材はなんと舞茸とマヨネーズだけ!
舞茸をボールにほぐして・・・

①きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
マヨネーズで和えて軽く塩コショウし、

②きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
餃子の皮に包んで揚げていきます。

③きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
『えっ、舞茸だけでこんなに美味しいの?!』と感動しました。
パリッとした皮の中でマヨネーズによって包まれた舞茸の旨味。
マヨネーズと舞茸はかなり相性が良いです!

今回記事に載せようと思ってその時の写真を引っ張り出してきたんですがデータを確認したら2008年のことでした。
7年も前ですが今でもその味はしっかり印象に残っています。
 
 
定番の焼き餃子も好きだし、思い出の揚げ餃子も美味しい。
きのこ餃子をつくるなら両方やってみよう!!ということになったのでした。
 
 

主婦の知恵?百均の秘密兵器!

 
 
さて、調理を担当する主婦 篠田は秘密兵器を用意してくれていました。
こちらです!
 

≪商品名:か~んたん餃子≫

④きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ

餃子の皮を載せて真ん中に具を置いたら挟むだけ。
簡単に餃子の形が作れるという優れもの!
不器用な露木でも売り物のようなきのこ餃子が作れちゃいます。
これが100円ショップで売っているというのだから便利な世の中です。

それでは揚げ餃子と焼き餃子のレシピをそれぞれご紹介いたします!
 
 
 
~きのこのじかん餃子レシピ①~

『きのこたっぷり揚げ餃子』

 

【材料】(3~4人前)

餃子の皮 20枚
えのき 200g
エリンギ 200g
舞茸 200g
マヨネーズ 大さじ4
醤油 小さじ1
 
 
※えのき・エリンギ・舞茸の3種にしましたがお好みのきのこに置き換えていただいて大丈夫です。

⑤きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 

【作り方】

①きのこは包みやすい大きさにカットします。

⑥きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
②冷たいフライパンにマヨネーズを入れて火にかけ、マヨネーズが少し溶けてきたらきのこを入れてしんなりするまで炒め醤油をたらします。

⑦きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
③きのこのあら熱がとれたら餃子の皮に包んでいきます。
いよいよか~んたん餃子の出番です!
 

≪か~んたん餃子の使い方≫

か~んたん餃子の上に餃子の皮を置き中心部にきのこを載せます。
(丸くへこんだ部分からはみ出ないように具をのせるのがポイントです)

⑧きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
取手をもって半分に閉じます。

⑨きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
ぎゅっと挟みましょう。

⑩きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
パカッとあけると餃子の形!

⑪きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
市販の冷凍餃子みたいに整った餃子を量産出来ます。

⑫きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
(水無しで大丈夫とのことですが具によっては開きやすくなる事もあるようです。気になる場合は皮のフチを少し濡らしてから挟んでください)

 

④フライパンで揚げ焼きにしていきます。

⑬きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
こんがりキツネ色になったら出来上がり!

⑭きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
(調理&レシピ 篠田)
 
 
 
~きのこのじかん餃子レシピ②~

『椎茸風味の焼き餃子』

 

【材料】(4~5人前)

餃子の皮 40枚

≪タネ≫
原木椎茸 4~5枚
しいたけパウダー 小さじ4
キャベツ 1/4玉
ニラ 半ワ~1ワ
ネギ 1本
合挽肉 200g
しょうが 小さじ2
にんにく 小さじ2
ごま油 小さじ2
ラード 小さじ2
胡椒 少々
塩 少々
砂糖 少々
醤油 大さじ2
 
 
※今回、より椎茸の風味を出すためにしいたけパウダーを入れてみました。
干し椎茸を微粉末に加工したものです。
※もちろんしいたけパウダーを使わなくてもきのこ餃子は作れます。

⑮きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 

【作り方】

①キャベツ、ニラ、ネギをみじん切りにします。原木椎茸は少し大きめにカットしましょう。

⑯きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
②カットした材料と調味料を良く混ぜ合わせます。

⑰きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
③混ぜ合わせたタネはラップをして半日程度冷蔵庫で寝かせます。
寝かせることで余分な水分が飛んでより美味しくなるのだそうです。知らなかったー!

⑱きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
④餃子の皮に包みます。
か~んたん餃子の使い方は揚げ餃子と同じなので割愛します。

⑲きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
うーん、それにしても上手に作れるもんです。

⑫きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
⑤フライパンに油をしき餃子を並べ火にかけます。
餃子の1/4~1/3が浸るくらいまで水を流し入れフタをして蒸し焼きにしていきます。

22きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
蒸気が上がると食欲も上がるのはなぜだろう?

23きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
⑥4~5分程度蒸し焼きにしたら余分な水を捨て、油を流し入れ餃子の底面に焼き色を付けます。

24きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
きのこ焼き餃子の出来上がり!

25きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
(調理&レシピ 篠田)
 
 

焼き餃子と揚げ餃子、実食!

 
 
焼き餃子と揚げ餃子、みなさんはどちらが好きですか?
社内のみんなで食べたんですが結構好みが分かれて面白いです。

焼き餃子はしっかり旨味が染み込んでいてお肉のジューシーさ椎茸や野菜の旨味がぎっしり!
『やっぱり餃子はこれじゃないと!』と言う人もいて定番の強さがあります。

26きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ
 
対して揚げ餃子は皮のパリパリした食感が特徴でタネにしっかり味が付いているのでタレ要らず。
あえてきのこだけの具にし、きのこの旨味がしっかり感じられるようにしました。
皮とマヨネーズで閉じ込めて揚げることで3種類のきのこの旨味がギュッとしまって感じられます。

27きのこ餃子を作ろう!『焼き餃子』と『揚げ餃子』のレシピ

旨い!
揚げるからかマヨネーズの味が強すぎず、きのこがしっかり主張してます!
 
 
きのこ焼き餃子 vs きのこ揚げ餃子
最終ラウンドでも決まらず判定までもつれ込んだ餃子対決はドロー、どっちもあり!!
『か~んたん餃子』で簡単に作れるのでぜひ両方お試しください!
 
 

きのこ餃子を作ろう!のまとめ

①舞茸とマヨネーズだけで揚げ餃子を作っても美味しい。
②100円ショップの『か~んたん餃子』を使うと本当に簡単に整った餃子を量産出来ます。
③焼き餃子も揚げ餃子もきのこと相性がよく美味しくできました!

 
 



関連商品