春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!


 
 

春のきのこ狩り

 
 
歩道を避けて緑地を歩く怪しげな集団・・・
もとい『春の幸を楽しむ会』の参加メンバー達。

①春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!

先日、神奈川県相模原市で開催された春のきのこ狩りに参加してきました。
団体でのきのこ狩りに参加するのは初めてなのでドキドキです!

きのこ同好会『べにてんぐの会』さんの企画で、普段はtwitterできのこに関する情報を横断的につぶやかれている会です。
べにてくんぐの会さんのツイートをチェックしていれば直近のきのこ動向がほぼわかるといっても過言ではないくらい情報発信されています。
 

ベニテングの会(@benitengunokai)|twitter

 
 
きのこのじかんのつぶやき(@kinokonojikan)もよくリツイートしてもらうことがあるのですが、実はどんな活動をしている会なのか知らなかったんです。

・春のきのこ狩りに行きたい気持ち半分
・それに謎の『べにてんぐの会』さんに会ってみたいという気持ち半分

ということでべにてんぐの会さんの『春の幸を楽しむ会』に参加してきました!
 
 

狙え!モリーユとハルシメジ

 
 
きのこは秋のイメージが強いので『春にきのこ狩り?』と思われそうですが、春に生える美味しいきのこもあるんです。
春のきのこ狩りで狙うきのこははっきりしています。

・モリーユ(morille、アミガサタケ)
・ハルシメジ

の2つです!
 
 

≪モリーユ(アミガサタケ)≫

ヨーロッパやアメリカで好んで食べられているきのこ。
英語ではモレル(morel)、フランスではモリーユ(morille)、中国では羊肚菌、日本でも生えるきのこで和名はアミガサタケ(網傘茸)と言います。

ハチの巣みたいに穴がぼこぼこ空いた網目状のカサが特徴。
カサの中は空洞になっていて小型昆虫の絶好の住処となります。

③春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!

美味しいきのこで海外では好んで食べられていて輸入品の価格を見ると結構な高級食材
乾燥すると旨味が増すため乾燥品が主に流通してます。

黒っぽいもの、黄色いもの、カサがとがってる、網目が広い、などでかなり細かく分類されているそうですがまだまだ露木は覚えきれていません!
 
 
ちなみに春の幸を楽しむ会の2週間くらい前に採ったモリーユはこんなに黒っぽいものでした。

⑭春きのこ、アミガサタケを探そう!

経験豊富な人に聞いたところ、黒いモリーユと黄色いモリーユは同じ場所に生えないことが多いようです。
やっぱり地下に張る菌糸が違うんだろうなぁと想像します。
 
 

≪ハルシメジ(春占地)≫

ハルシメジは春に生えるシメジらしいきのこの総称で、何種類かをまとめてこう呼ばれているようです。

梅の木のそばに発生するものはウメハルシメジ(梅春占地)。
軸が太くてカサも厚みがあります。

桜やイバラのそばに発生するものはノイバラハルシメジ(野茨春占地)。
カサの色は茶色でウメハルシメジに比べて軸は細め。
 
 
写真はノイバラハルシメジ。
②春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
 

にょきにょき生えてる春きのこ

 
 
さて『春の幸を楽しむ会』、参加者の皆さんの職業を聞くと

弁護士、翻訳家、漫画家、声優。
サックスのミュージシャン、プロ写真家。
きのこストラップのガチャを製造している人。
きのこ女子さんたち。
きのこ盆栽家。
それにきのこ大好き小学生とお母さん。

うーん、個性豊か!
 
 
きのこ同行会ということで実はちょっと渋い会を想像していたんですが、若い方も多く小学生くらいのお子さんもいます。
(ちなみに弁護士さんと翻訳家さんがべにてんぐの会の人でした)
 
 
きのこの生える場所はわが子にも教えるな!というくらいですので以降詳細な場所がわからないように書かせていただきます。
 
 
春のきのこ狩りは山では無く、人里近くの緑地で行いました。
モリーユは桜や銀杏の木の側、山奥より人が集まるようなところに生えることが多く、ハルシメジも公園やちょっとした林などに生えるそうです。
 
 
と歩き始めて数分で・・・

『あったー!』

第1発見された春のきのこノイバラハルシメジ

④春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
みんなが集まってきます。
まずはみんなきのこを愛でながら写真を撮っていきます。
 

≪きのこ女子 コイケハルカさん≫

(この記事にコイケさんの撮影した写真を何枚か使わせていただきました!)
⑤春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
普段から個人でもきのこ狩りしてるような人たちが集まっているので、それぞれの『きのこ目』を発動しきのこを発見していきます。

⑥春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 

きのこ目とは・・・

きのこ狩りの時などに自然ときのこが目に入ってくる状態を言います。
活用法としては、よくきのこを見つける人に対して『きのこ目、きてますね~』などと使います。

 

≪桜の貼りついたハルシメジ≫

⑦春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪ハルシメジ 下からアングル≫

⑧春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪群生するモリーユ≫

⑨春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪モリーユとハルシメジの同時発生≫

⑩春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪リアルなモリーユストラップと本物モリーユ≫

⑪春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪iPadを駆使するきのこ大好き小学生 ひかるくん

⑫春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪アミガサタケのサイズ感≫

iphoneと比較。
スマホケースの絵柄もきのこ!

⑬春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪きのこに拝礼!≫

低い位置に生えるきのこをカッコ良く撮ろうとすると当然こんなポーズにもなってきます。

⑭春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!

一通り拝礼をすましてから『いただきます』と心で唱えて収穫します。
 
 

本日の収穫結果

 
 
新聞紙にみんなで収穫したきのこを並べていきます。

⑮春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
モリーユとハルシメジがどっさり!!

⑯春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
ハルシメジの匂いを確かめるきのこ盆栽家 渋谷さん(左側)
次なるきのこ盆栽作品はハルシメジになるのでしょうか?!

右側にいる方が今回、きのこ狩りを主催してくださったべにてんぐの会さんの中の人です。

⑰春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
高級きのこモリーユとそっくりのモリーユストラップを手に笑顔のきのこ女子 長澤さん。

⑱春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
団体でのきのこ狩り、初めて参加させていただきましたが諸先輩方の経験に基づいたきのこ探索で確実にきのこが見つかりとても勉強になりました!
自分であやふやな情報を元にやみくもに探してもこんなにきのこを見ることは出来なかったでしょう。

きのこは種類によって生える環境や時期がある程度決まっています。(例外はあると思いますけど)

例えばモリーユは桜や銀杏の木の側で黒っぽいものは桜の咲くころ、黄色っぽいものは桜の散る頃に生え、ハルシメジは春に桜や野茨の側に生えます。
先輩方はそういった情報が頭に入っていて的確にきのこを見つけていくのはさすがでした!
全員がきのこ目保持者です(笑)
僕も経験を積んで先輩方に追いつけるように頑張りたいです!

また人それぞれのきのこの愛で方、楽しみ方も垣間見られました。
 
 
そんなわけで春のきのこ狩り、とても楽しかったです。
べにてんぐの会さん、参加させていただきありがとうございました!
 
 

春のきのこ狩り、のまとめ

①春のきのこ狩りで狙うきのこはモリーユ(アミガサタケ)とハルシメジ!
②モリーユとハルシメジは山中より人里近くの緑地などに生える。
③きのこ目とは『きのこが自然と目に入ってくる状態』
④団体でのきのこ狩りは経験豊富な諸先輩方のきのこ狩り方法や楽しみ方が勉強でき、とても勉強になりました!

 
 
 

おまけ:春のきのこ 他

 
 
今回見られた春のきのこ達の写真、せっかくなので紹介します!
 

≪佇むナヨタケ≫

雰囲気出てますね~

⑲春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪アミスギタケ≫

模様がきれいでした!

⑳春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
裏は網目状になっています。

21春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪きくらげ≫

雨が降った後なのでプルンプルンしてました。うまそう!

22春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪カワラタケ≫

地面に埋まった倒木にびっしり。

23春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
遠目で見ると地味なきのこですが、間近で見ると年輪の様な柄がきれいなんです。

24春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
株にもびっしり。

25春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
≪ナヨタケの1種≫

きのこの可憐さが良く出てると思いませんか?
こういうきのこに出会えるから、きのこ狩りはドキドキします!

26春のきのこ狩り。高級きのこモリーユを探せ!
 
 



関連商品