100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!


 
 

100円ショップのセリアさん

 
 
バイオコスモの近所に昨年出来た100円ショップのセリアさん。
たまに立ち寄るのですがちょっとおしゃれで可愛いアイテムが多いですよね。
時々きのこ商品も見かけてついつい購入してしまいます。

(きのこの転写シールは盗難防止用にカサの持つところに貼ってみました)
①100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!

先日、またセリアさんの店内を買物ついでにいろいろ見ていると面白い商品を見つけました。
 

『肉まんメーカー』

②100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!

えぇっ、あの難しそうな肉まんを家で作れるの?!
しかも100円商品で?

うししっ、じゃあ中にきのこを詰めて”きのこ肉まん”を作ってみよう
ということでさっそく購入してきました!
 
 

食パンで肉まんが作れる商品でした

 
 
肉まんが出来る!ということで購入してきたのですが、家に帰ってから裏面の説明を読んでみると、どうやら正統な”肉まん”では無く食パンを皮に見立てた”なんちゃって肉まん”が作れるという商品でした。
それはそれで面白い!
 

商品の裏面に書いてあったレシピを簡単に説明するとこんな感じです。

①食パンを電子レンジで加熱してしっとりさせて。
②付属の型で抜きます。
③中に解凍したシュウマイを詰めて、
④もう一枚のパンを乗せて包み、
⑤最後に電子レンジで温めて出来上がり。

 
蒸し器も使わず電子レンジで加熱だけ。
これは簡単そうです。

裏面の説明によると”加熱でパンにモチモチ感が増し、肉まん生地食感に近づきます。”とのこと。
ほー、なるほど。

それでは早速、シュウマイの代わりに野菜ソムリエの加野さんに教えてもらった『シイタケの肉詰め』を餡に、きのこ肉まんを作ってみることにしました!

⑳野菜ソムリエさん直伝、卵も小麦粉も使わないシイタケの和風肉詰めが絶品でした!

≪参考記事≫
野菜ソムリエさん直伝、卵も小麦粉も使わないシイタケの和風肉詰めが絶品でした!
 
 
 
~きのこのじかんレシピ~

しいたけホットサンド

 

≪材料≫(4人前)

・食パン(8枚切りサイズ)・・・8枚
・椎茸の肉詰め・・・4個(サイズ大は半分に切るので2個)
・ケチャップ、ソース、マヨネーズなど・・・お好みに応じて
 

≪機材≫

・肉まんメーカー

(左:A型、右:B型)
③100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!

≪作り方≫

①電子レンジで食パンを加熱します(500wで約30秒)。

②肉まんメーカーのA型で食パンを四角く抜きます。
パンが冷めないうちに上手に抜くと中央にブタの顔が出来ます。

もう少ししっかり押した方がよかったかも↓
④100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!
 
③食パンを肉まんメーカーのA型に乗せ中央を凹ませしいたけの肉詰めを置きます。
お好みでケチャップやマヨネーズなどをかけます。

⑤100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!
 
④もう一枚の食パンを乗せ、その上からBの型で押しつけます。
ここでしっかり押すとブタの顔が際立ちます。

⑥100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!
 
⑤余分な部分をはずしもう一度Bの型をかぶせ電子レンジで加熱(500wで約30秒)したら出来上がり!

⑦100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!
(レシピ&調理:篠田 万紀)
 
 

肉まんというより”しいたけホットサンド”

 
 
ということで完成品がこちら!
思った以上にブタの顔がしっかり出ていて可愛いです。

⑧100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!

中に入れるしいたけの肉詰め、最初は飛びでちゃうのではと恐る恐る半分にカットして入れましたが、中位のしいたけサイズならまるごと1個でも入れる事が出来ました。
その方が食べた時にお肉としいたけが均等に口に入るから良さそうです。
 
 
それではいただきますぶー!

もぐもぐもぐ。
うんっ、美味しい!
ご飯のおかずっぽいしいたけの肉詰めですが、パンの皮ともしっかりあっています。

パンにはどうなの?と思いがちなしいたけですが、ばっちり相性が良いじゃないですか!
伊豆のしいたけバーガーも美味しかったもんなぁ。
 
 
パン皮に包まれている分、そのままおかずにする時に比べてしいたけの肉詰めの味付けを少し濃いめにするか、ケチャップやマヨネーズなどの調味料をプラスした方が良さそうです。
という事で今回はケチャップをプラスしてみました。

これならおやつにもいける!

⑨100円ショップセリアさんで見つけた肉まんメーカーで『しいたけホットサンド』作ってみました!

ただ、これどう食べても肉まんじゃ無いなぁ。

パンの味もしっかりするし、これは・・・ホットサンドに近い!
美味しいきのこホットサンドだ!

ということでレシピの名前を肉まんでは無く『しいたけホットサンド』としました。
レシピの最後の工程、電子レンジで温めるところはトースターでカリカリになるくらい加熱しても美味しいかもしれません。
 
 
セリアさんで入手した『肉まんメーカー』、インターネットで調べてみるとシリーズで『カレーパンメーカー』もあるそうで、きのこカレーパンも作れそうです。

セリアさんでシリーズ品を見つけたらまた挑戦してみますね!
 
 

しいたけホットサンド、のまとめ

①食パンを使って作る『肉まんメーカー』を入手
②中にしいたけの肉詰めを入れてしいたけ肉まんを作ってみました
③肉まんというよりホットサンドが出来ました
④パンとしいたけの相性も良いことが分かりました!

 
 



関連商品