プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

Pocket

 
 

あっとほうむさんのきのこイベント

 
 
先日、福井県敦賀市にある原子力の科学館『あっとほうむ』さんで開催されたきのこイベントに参加してきました。
あっとほうむさんはゲームや体験型の展示などで楽しみながら科学に触れ合うことが出来る科学館です(入場無料)。

シーズンに合わせていろんなイベントを開催されていて、秋のきのこイベントの際にきのこのじかんスタッフの露木がトークショーときのこの歌、そしてきのこ汁の振る舞いをやらせていただきました。
お声掛けいただきありがとうございます。

①プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

他にも裏山きのこ散策やワークショップ、アメリカのドナルドさん(マク〇ナルドの方)による食育教室などバラエティ豊かな企画盛りだくさんでとても楽しかったです!
 
 

きのこ散策で見られた福井県のきのこ達

 
アポロみたいなピンクのカサ
②プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

キソウメンタケ、かな?
③プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

宇宙人みたいなクチベニタケ
④プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

ツチグリ
⑤プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
 

越前カンタケの植え付け体験

 
 
あっとほうむさんでのイベント企画の一つに『越前カンタケの植え付け体験』がありました。
越前カンタケって何ぞや??

⑥プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

基本的にお子様連れのご家族限定の企画だったのですが、興味津々で作業の”お手伝い”として潜入し植え替えの様子を確認しました!

⑦プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

どうやら『越前カンタケ』の菌糸が回った菌床をプランターの中に入れ、周りを土で囲うようです。
なるほど、これで菌床が乾くのを防ぐのかな。
上手くいくと植付から20日くらいできのこが生えてくるとのこと。

うわーうわー、やってみたいなぁ。

と、あんまり物欲しそうに見ていたからか、なんとスタッフの方が帰り際に菌床を1つくれたんです。
やったー!ありがとうございます!!
 
 
ギターとスーツケースと菌床の入ったビニール袋。喜びの分だけ重かったです。

⑧プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
 

越前カンタケとは

 
 
ところで少なくとも関東在住の露木には聞きなれない越前カンタケとはどんなきのこでしょう?

カンタケは漢字で書くと寒茸
これは寒い時期でも生えるヒラタケの別称に当たります。
 
 
≪神奈川県で雪が降った日に見つけたヒラタケ≫

⑨プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

福井県のHPによると下記のように説明されていました。

越前カンタケは昭和62年に池田町で発見された野生のヒラタケを福井県総合グリーンセンターで培養し、平成4年に品種登録された福井県独自のキノコです。

つまり越前カンタケは福井県で発見され品種登録されたヒラタケのブランド名という事のようです。

きのこ問屋の営業マンだけど知らなかった~(+_+)
 
 

越前カンタケの植え付け手順

 
 
神奈川に帰ってきてから次の休日、さっそく越前カンタケの植え付けに挑戦してみました。
 

≪準備するもの≫

・越前カンタケの菌床
・プランター
・鹿沼土
・新聞紙
・ハサミ
・スコップ

⑩プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

プランターは100円ショップで菌床にぴったりのサイズが売っていました。
鹿沼土は赤玉土や普通の土でも代用できるそうですが、とりあえずあっとほうむさんで体験したやり方に沿って鹿沼土を用意しました。
 

≪セット方法≫

①プランターの中に新聞紙を敷きます。少しはみ出るくらいでOK。

⑪プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
②鹿沼土を3㎝程度敷き詰めます。

⑫プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
③菌床を袋から取り出してプランターの中心に置きます。

⑬プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
④菌床の周りに鹿沼土を入れていきます。菌床の上部が2㎝くらい土から出ている程度が目安。

⑭プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
⑤これで完成です!鹿沼土にたっぷり散水し薄暗い場所に置いて管理します。

⑮プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
 
散水するため裏庭で見つけてきた露木家のジョウロ、みんなのとちょっと違う?

⑯プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
 

越前カンタケ 日々の管理方法

 
 
セットしたプランターは直射日光の当たらない日陰で管理します。
きのこは乾燥を嫌うので、できれば毎日水やりしてあげた方が良いと思います。
(露木は無精者なので週に2回程度の水やりとなってしまいました、すみません)
 

POINT:なぜ菌床を土に埋めるの?

そもそもヒラタケは木材腐朽菌といい、朽木を分解しながら栄養を得るきのこのため土から栄養を得ることはできません。
それなのになぜ土の中に埋めるのでしょう?

それは土に守られていることで菌床が簡単に乾燥しないようにするためなんです。

ちなみにプロのきのこ生産者さん達は部屋の中に靄がかかったような状態をキープしてきのこを栽培しています。

≪マイタケの栽培室の様子≫
⑰プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

家庭でこの環境を作り出すのは難しいのでプランターと土を使い菌床を保湿するわけです。

 
 
管理をしっかりし、環境がぴったり合えばセットしてから20日くらいで越前カンタケが生えてくるとのこと。
楽しみです!
 
 

越前カンタケ 栽培日誌

 
 
植えた日の様子。

⑱プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

主に休日に水やりしながらしばらく気にしてチェックしていましたがなかなか変化がありません。

そして越前カンタケの菌床の事をすっかり忘れ去っていた(オイ)頃。
ふと庭木の下の菌床が目に入り何気なく近づくと・・・

んん?
菌床と土の間からコンクリートのような色が見えます。これは。

⑲プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
カンタケの芽だ!!

⑳プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
数えてみると、植付から45日後の事でした。
管理がしっかりしていれば20日後くらいに生えてくるとのことでしたので、露木の管理がしっかりしていなかった分時間がかかったと思われます。
 
 
ちなみに菌床のてっぺんにぼっこり穴が開いておりました。

㉑プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

どうやらこれはナメクジが食べたようなんです。
菌床も食べるんだなぁ。
 
 
植え付けから46日後

芽を発見した翌日、更に大きくなってきているのが確認できます。

㉒プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
植え付けから47日後

白い軸が出てきてヒダのしわも見えるようになってきました。
芽が生えた後はぐんぐん大きくなりますね。

㉓プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
植え付けから50日後

やられた・・・
カンタケのカサに穴が開いています。

㉔プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け

これもナメクジの仕業。
冬でもナメクジは凍らないんですね。
 
 
植え付けから52日後

だいぶ大きくなってきました。
好みの大きさで採取してよいのですが大きく育ちすぎると次の発生まで時間がかかるとのことですので、今回はこのくらいで収穫したいと思います。

㉕プランターできのこ栽培?!越前カンタケの植え付け
 
 
冬の間は2~3回採れる可能性があるとのことでこの後も楽しみです!

また、きのこの菌床はオガクズや米ぬかなどを練り固めたもので、きのこの菌糸が程よく分解した廃菌床(はいきんしょう)は良い堆肥になります。
越前カンタケの廃菌床も栽培が終わったら家庭菜園に崩し入れたいと思います。
 
 
ということで福井県で頂いた越前カンタケのプランター栽培、とても楽しめました!
この”プランターで菌床を保湿する栽培方法”は他のきのこでも応用できるのではと思いますので、今後もいろんなきのこで挑戦してみたいと思います。
 
 
≪参考:ヒラタケのレシピ≫

霜降りひらたけのダシを活かして、きのこたっぷりすき焼き!【きのこレシピ】

ひらたけしめじを乾燥保存する存法!【乾燥ひらたけしめじのレシピ付き】


 
 

越前カンタケのプランター栽培、のまとめ

①越前カンタケは福井県で品種登録されたヒラタケのブランド名
②菌床をプランターに植えることで家庭で栽培ができます
③冬の間は2~3回くらい発生することがあります
④お好みの大きさで収穫しましょう!

 
 

Pocket