きのこギフト 6品詰合せギフト(ばらずしの素2つ、しいたけ醤油2本、しいたけうどん、きくらげうどん)

4065

【吉備三宝】きのこうどんセット

1セット

¥3,300 矢印 ¥3,093

 
 

きのこご飯の素+うどんセット

 
 
第三回郷土料理百選選定委員会農山漁村の郷土料理百選の一つに選ばれた岡山ばらずしの素しいたけ醤油、しいたけうどん、きくらげうどんを詰合せギフトにしました。

きのこギフト 6品詰合せギフト(ばらずしの素2つ、しいたけ醤油2本、しいたけうどん、きくらげうどん)
 
 

好評!岡山ばらずしの素×2つ

 
 
炊きたてのご飯に混ぜていただくと味が良くなじみ味わい深いすし飯に仕上がります。
常温保存出来ますので急なお客様、手土産、お弁当などにもご利用ください。
1箱で2合~2.5合用(160g入り)です。
 

≪使い方≫

あたたかいご飯約2合に岡山ばらずしの素を入れまんべんなく混ぜ合わせてください。

お手軽に岡山ばらずしが味わえます。
お好みで錦糸卵、刻み海苔などを添えていただきますと一層おいしくお召し上がりいただけます。
 

 

岡山に伝わる昔ながらの味、ばらずしとは?

 
江戸時代、備前岡山の藩主池田光政候は質素倹約を奨励し『食膳は一汁一菜とする』というお触れを出しました。
『それなら寿司の上にうまいものを沢山のせよう。それでも一菜だ!』と町人たちは魚や野菜をすし飯に混ぜ込み、これに汁を添えて一汁一菜としました。
こうして海の幸、山の幸を盛り込んだ豪勢な『一菜』が岡山の味となり『岡山ばらずし』あるいは『祭り寿司』として現代に受け継がれています。

ばらずしは昔の人の知恵が生んだアイディア料理だったんですね!

 
 

≪岡山ばらずしの素、商品概要≫

商品名 ばらずしの素 約2合~2.5合
原材料名 砂糖、竹の子、レンコン、人参、菌床椎茸、醸造酢、味醂、醤油、高野豆腐、食塩、昆布エキス、調味料(アミノ酸等)、酸味料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
保存方法 直射日光を避け、冷暗所に保存してください。
内容量 160g
送料 一律550円(常温)
[北海道は+300円、沖縄+500円]