KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編


 
 

KINO-1開催報告 後編!

 
 
7月17日(日)新宿 歌舞伎町シネシティ広場で開催されたKINO-1グランプリ2016の開催報告後編です。
前編ではエントリー生産者さんの様子を中心にご報告しましたが後編では会場を盛り上げてくれたキノコンテンツを中心にご報告いたします。
 

KINO-1グランプリ2016とは?

全国のきのこ生産者自慢の『きのこ商品』が東京に集まりどれが美味しかったか一般消費者の皆さんに試食・投票してもらいNo.1 (グランプリ)を決める”真夏のきのこ祭り”、それがKINO-1グランプリです。
2016年で3回目を迎え7月17日に歌舞伎町シネシティ広場で開催されました。

KINO-1グランプリ2016結果発表はこちら

 
 

大人気!きのこで記念撮影

 
 
『道行く人が一発できのこイベントと分かるように』と会場の入り口近くに配置したベニテングタケのパラソルきのこ帽子、きのこクッション
想像していた以上に記念撮影エリアとして大人気でした!
 

≪きのこ帽子≫

毎年お借りしているミュージアムパーク茨城自然博物館さんのキノコ帽子に加え、ヨコハマきのこ大祭 実行委員会さんの手づくりきのこ帽子もお借りしました。
きのこ好きはもちろん、歌舞伎町に訪れた観光客がグループで撮影したり!

①KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

ベニテングタケパラソルは、きのこ問屋社員 手代木郁哉(てしろぎふみや)が製作。
これが良いイベントのモチーフとなりました。

きのこ帽子はきのこキャラクターのなめじろうも被っていました。
画伯?

②KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 

≪ミュージアムパーク茨城県自然博物館さんのきのこクッション≫

イベント中央に配置したきのこクッションの存在感はでかかったです。
ちなみに種類はヒトヨタケ、タマゴタケ、ツチグリ、アカヒトデタケさん。

③KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 
 

御影高校 きのこ部の生徒さんと先生が来た!!

 
 
どちらかと言うと”食”方面の出し物が多いKINO-1グランプリの中で『アカデミックな展示』としてきのこ好きさん達から毎年好評を頂いている御影高校 環境科学部生物班、通称きのこ部さんの標本展示。
今年も出展依頼したところ、なんと顧問の河合先生と部員の生徒さん達が来てくださいました!

④KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

見物しているお客さんに標本の解説をしていただいたり高校生きのこクイズを出題してくれたり、いつもより一歩すすんだ展示ができました。
 

≪高校生きのこクイズはなかなかの難問揃い≫

⑤KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 
 

なめじろうにハマる人続出

 
 
KINO-1に遊びに来てくれたなめじろうさん。
前から可愛い可愛いとは思っていましたが(ほんとですよ)、その人気っぷりにびっくり。
取り囲んでみんな写真を撮っていました。
 

≪きのこ女子の商品説明を聞くなめじろうさん≫

⑥KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

いくらヌメリ成分のあるナメコと言えども暑さで干からびないか心配でしたが、いろんなブースを回って会場を盛り上げてくれました。

ちなみにKINO-1の後、夜もお台場のキノコナイトというきのこイベントに出演してたなめじろうさん、なかなかタフですね!
 

≪ちょっと休憩なめじろう≫

⑦KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 
 

きのこ女子のグッズ販売

 
 
きのこグッズ販売を手掛けていただいたのは2人のきのこ女子さん。
山口愛子さんは飾りにもなるブローチやペンダントなど。

⑧KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

コイケハルカさんはトートバックやiPhoneケース、『菌一封』の文字が面白いポチ袋などを販売。

⑨KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 

コイケハルカさんにはワークショップ『菌一封 ポチ袋作り』の講師も務めていただきました。
お客様の作った作品、クオリティが高い!なめじろうさんが描かれたポチ袋もありました。

⑩KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 
 

きのこガチャの新商品

 
 
リアルなガチャガチャで人気のネイチャーテクニカラーシリーズを手掛けているいきもんさんにきのこのガチャを販売していただきました。

きのことアマガエルのガチャシリーズの新色と新発売のきのこメタルチャーム!
みなさんゲットしましたか?!
 

≪ネイチャーテクニカラー公式Twitter≫


 
いきもんの佐藤編集長、赤いきのこ帽子が似合いすぎです!

⑪KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 
 

プロ司会者 原真智子先生

 
 
今大会、初の試みでプロの司会者の方に来ていただきました。
きのこのじかんスタッフの露木が『笑ってコラえて!』にきのこマニアとして出演させていただいた際、同じくマニアで出演していたきのこ料理研究家の原真智子さんです。

⑫KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

原さんはきのこマイスターえのき氷インストラクターの資格を持ちきのこ料理を得意とする一方、元バスガイドさんでトークを磨き、現在は司会のお仕事をしているプロ司会者さん。
持ち前の明るいキャラクターで会場を盛り上げながらタイムスケジュールの進行・各ブースのインタビュー、そして試食しているお客様へ投票を促してくださいました。

⑬KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

KINO-1グランプリ2016では411人の方に投票いただけましたが、原さんがいなかったらきっとこんなに投票用紙は集まらなかったと思っています。
本当にプロの実力を実感しました。
 
 

きのこ盆栽を探せ!都会できのこ撮り

 
 
KINO-1グランプリと同時開催の人気企画、会場に隠されたきのこ盆栽を探す都会できのこ撮り【歌舞伎町編】も多くの方が楽しんでくれました。
皆さん、ちゃんと5種類全部見つかりましたか?!

会場にはきのこ盆栽を製作した渋谷 卓人さんも駆けつけてくれ、製作風景を見せてくださり、きのこファンたちの質問に答えてくれました。

⑭KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

しかしいつ見てもリアル。
今回も本物?!聞く人多数でした。粘土です~

⑮KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 
 

キッチンカー インペリアルカフェ

 
 
きのこメニューを出すキッチンカーにも出店していただきました!
都内イベント出店で人気のインペリアルカフェさんが、なんとKINO-1グランプリのためにきのこメニューを開発。

⑯KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

9種類のきのこの旨味を引き出したスープきのこのファッチューチョンと、国産きのこのクリームパンを販売していただきました。
どちらも大人気でしたよ!

⑰KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編

ファッチューチョンはオプションでアミガサタケも追加できると言うマニアックさ。
こんなキッチンカーまず無いです!

⑱KINO-1グランプリ2016 開催報告!キノコンテンツ編
 
 

開催報告!キノコンテンツ編、おわりに

 
 
ご来場していただいたお客様、エントリー生産者さん達と様々なキノコンテンツを提供して下さった皆様のおかげでKINO-1グランプリはとても楽しく盛りだくさんのきのこイベントとなりました。
写真を見返しても皆さん本当に良い表情をしてくれているので、楽しんで下さったんだなと主催者側としてホッとしているところです。
 

本当にありがとうございました!


 
来場していただくお客様にはよりきのこに親しんでいただき好きになっていただくきっかけに。
キノコ業界が苦しい夏の時期に業界を盛り上げヒット商品を生み出すきっかけに。

今後もこの真夏のきのこ祭りを継続して開催したいと思っています。
誰もが楽しめるキノコイベントを目指しますので、来年の『KINO-1グランプリ2017』もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 



関連商品