KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】


 
 

KINO-1グランプリ2015!開催報告

 
 
2015年の7月26日、東京青山で開催されたキノコイベントKINO-1グランプリ2015の会場リポート【前編】です。

2回目の開催となる今年、快晴で迎えることができたくさんのお客様にご来場いただきました。
暑い中足を運んでいただいた皆様、そして来られなくても応援して下さった皆様、ありがとうございました!

①22KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】

キノコ生産者さん達の熱い戦いは中編・後編にとっておいて、前編では会場の様子やキノコアーティストさんたちの物販、ワークショップの様子などをリポートいたします。
 
 

≪KINO-1グランプリって?≫

全国のきのこ生産者さんたちが自慢のきのこ商品を東京 青山に持ち寄りナンバーワンを決めようという大会です。
2014年に始まり今年で2回目。19組の生産者達がしのぎを削りました!

KINO-1グランプリ2015 告知ページ

大会概要はこちら
結果発表はこちら

 
 

真夏のきのこ祭り!

 
 
イベント当日は晴れ。東京は最高気温35.8度真夏日でした。
KINO-1グランプリの会場は国連大学さんの建物のガード下のため直射日光は避けられたものの、暑いっ!

②KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】

いやー、お客様も出展者様も熱中症などの事故が無く本当に良かったです。
(会場には誰でも飲める飲料水を用意したり熱中症対策を行いました)

毎週大盛況の青山ファーマーズマーケット様と共同開催だったこともあり、10時の開場から最後の表彰式までひっきりなしにお客様が訪れていました。

③KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】

全国から集まってきたKINO-1エントリー商品の試食をしながら生産者さんのキノコへの熱い情熱に耳を傾けたり。
大きなキノコ帽子をかぶってキノコになりきって記念撮影したり。
高校生の作ったキノコ標本やとよ田キノ子さんのキノコ絵画を見ながらキノコへの想いをはせたり。

それぞれの楽しみ方できのこに触れ合って頂ける空間になったと思います。
 
 
どうしても夏は忘れられがちなキノコですが、このイベントがキノコを思い出していただくきっかけになったのなら嬉しい限りです!
 
 

Twitter大使『きのこ大好き ひかるくん』

 
 
KINO-1グランプリTwitter大使に任命した”きのこ大好き小学生”ひかるくん


 
スタッフがてんてこ舞いしている間もばっちり会場の様子をtwitterでリポートしてくれていました。
このまとめを見ればちゃんと仕事してくれていたのが分かります。
責任感のある将来が楽しみな小学生男子です。えらいっ!

KINO-1グランプリ Twitter大使のツイート|Togetterまとめ
 
そしてこんなおちゃめな一面も。
さすが小学生!

KINO-1グランプリTwitter大使ひかるくんのツイートを引用しながら開催報告していきたいと思います。
 
 

キノコの展示コーナー

 
 
今年も会場の真ん中に展示コーナーを設置いたしました。
昨年も思ったのですが、これが真ん中にあるとぐっと会場のキノコらしさが増すんです。

まずは自由に被って記念撮影していただける茨城県自然博物館さんのきのこ帽子
今年も大人気でした!

2322KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 
≪ダンディキノコなお二人様≫

⑤KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 
それから兵庫県立御影高校(みかげこうこう) 環境科学部 生物班、通称 きのこ部さんからお借りした樹脂封入標本や含浸標本。

⑥KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】

今年はきのこの香りが楽しめる『香り標本』も展示させていただきました。
香りが良いことで知られる香茸(コウタケ)やカレーの匂いがするといわれているキノコまで、みなさん恐る恐る(?!)香りを楽しんでいました。

⑦KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】


 
日本を代表するキノコ女子、とよ田キノ子さん(ウェブデザイナー)のキノコ絵画を展示させていただきました。
これがまた会場の雰囲気とよくマッチしているんです。
キノコと女子が融合した不思議な絵に、多くの人が立ち止まって見入っていました。

⑧KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】


 
 

キノコアーティストさん

 
 
キノコの食べる以外の魅力の一つ、形や見た目の可愛らしさや独特の存在感。
そんな魅力に惹かれた4組のキノコアーティストさんに出店頂き、雑貨やアート作品を販売いただきました。
 
 

≪木彫りキノコ作家 小島 秋彦さん≫

⑨KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】

福岡からお越しいただいた若手の木彫り作家、小島さん。
木彫りで作られたキノコ雑貨やアート作品に魅入られたお客様が多数。
すごい技術です。

⑩KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】


 

≪喫茶きのこさん≫

⑪KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】

喫茶きのこさんは手作りのキノコ雑貨や面白いグッズなどを販売。
あなたのキノコ運勢を占う(?!)『きのこみくじ』が売れていました。


 

≪キノコ盆栽家 渋谷 卓人さん≫

⑫KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】

渋谷さんはワークショップ『ねんどで作るマメきのこ』の講師も引き受けていただき、また同時開催した会場に隠された10種類のキノコ盆栽を探すキノコ企画『きのこ盆栽を探せ!in 青山』でも快くキノコ盆栽をお貸しいただきました。

⑬KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 
告知段階ではシークレットとさせていただいていたウォンテッドNo.10 ムラサキシメジのキノコ盆栽はこちら。
このキノコ盆栽、何人もの方から『これ本物のキノコですか?』と聞かれました。

⑭KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 

≪キノコ女子 コイケ ハルカさん≫

⑮KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】

ワークショップ『プラ板でキノコブローチを作ろう』の講師もお願いし、当日は大忙しだったキノコ女子 コイケ ハルカさん。
デザイナーであるコイケさんには実はKINO-1グランプリ2015のロゴマークやタイトルロゴの作成もお願いしていました。

こちら↓
KINO-1グランプリ2015 「第2回 きのこ商品全国選手権」を開催します!7月26日 東京青山
 
 

キノコのワークショップ

 
 
キノコ盆栽家 渋谷卓人さんと、キノコ女子 コイケハルカさんに講師をお願いしたワークショップはどちらも大盛況でした!
定員数を上回ってしまい、渋谷さんとコイケさんには無理をいって対応していただきましたが、それでも数名お断りしなければならないくらい参加希望を頂きました。
 

≪プラ板でキノコブローチを作ろう|コイケハルカさん≫

⑯KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 
⑰KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 


 

≪ねんどで作るマメきのこ|渋谷 卓人さん≫

⑱KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 
⑲KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 


 
 

キノコとアマガエルのガチャ先行発売

 
 
8月10日に発売されるネイチャーテクニカラーさんの新商品、『キノコとアマガエル ボールチェーン&フィギュアマスコット』をKINO-1グランプリ2015会場で先行発売させていただきました。

事前の告知でもものすごく反応が良かったこともあり・・・


 
多くの方がガチャを回していました!
正直、きのこ問屋で用意した物販部門で一番売りあげたのがこのガチャだったという。
恐るべし、キノコガチャ。


 
購入したきのこ問屋のスタッフは金魚鉢に入れて飾ってるそうです。

⑳KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 
販売元、株式会社いきもんの長澤さんも駆けつけて頂きガチャの販売を手伝っていただきました。
ありがとうございました!

21KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 
 
 

おまけ:きのこのお姫様が来た!

 
 
なんと今回のKINO-1の会場にはきのこ王国からお忍びで(?!)きのこ姫様もいらっしゃっていたのでした!

22KINO-1グランプリ2015!開催報告【前編】
 
あ、ひかるくん一緒に撮ってるし!
うらやまし~。


 
きのこ姫のMiwaさんは今回KINO-1グランプリにエントリーいただいた伊那・きのこ王国さんの公式”きのこ姫”
きのこ王国さんのテーマソング『きのこはごちそう』の作詞作曲も手がけるボーカリストでもあります。

実力派のお姫様ですね!
 
 
きのこ王国 テーマソング 『きのこはごちそう』

Miwa.*⋆(きのこ姫)さん|twitterアカウント
 
 



関連商品