KINO-1グランプリ2018 レビュー 第1弾【エントリー生産者編】


 
 

KINO-1グランプリ2018 開催レポート

 
 
7月14日(土)みなとみらいの住宅展示場で開催したKINO-1グランプリ2018の開催レポートです!!
1つにまとめきれないので、まずは”エントリー生産者編”としてエントリーいただいた生産者さんにスポットを当てていきたいと思います。
今年は東北の山形県~九州 鹿児島県まで、8軒のきのこの生産者さん(または団体)にお集まりいただきました。

一応ルールを簡単に復習します。
KINO-1グランプリにエントリーしていただいた皆様の商品を1つのお弁当箱に詰め、食べていただいたお客様にどれが美味しかったか投票用紙にご記入いただいてグランプリを決めました。
 

≪KINO-1弁当2018≫

⑬KINO-1グランプリ2018 結果発表

KINO-1ブースの様子や、投票用紙に記載いただいたお客様の声と併せてご紹介いたします。
 
 

野生種えのきのなめたけ
キノコ村(長野県)

 
 
長野県須坂市で『野生種えのき』『トキイロヒラタケ』『タモギタケ』など個性的なきのこを多種類栽培しているキノコ村さん。

①KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

今回は保存料・化学調味料無添加で作った野生種えのきのなめたけをエントリーしていただきました。
野生種えのきはその名の通り、天然に生えているえのに近付けて栽培したワイルドなえのきです。

②KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

まろやかな米酢を使用して塩分を大幅に抑えてあり、野生種えのきの濃い味わいが良く感じられるクオリティの高いナメタケでした。
 

【お客様の声】

・しそとの相性が良くて、食感も良かった
・夏なのでなめたけのつるんとした感じがたまらないです
・なめたけはさっぱりしていた
・単体でも美味しかったけどごはんとも合うと思います
・きのこの香りがとても良かった
 
 

きのこカレー
JA上伊那(長野県)

 
 
きのこカレーをエントリーしたJA上伊那さんは、長野県の南部 伊那盆地に位置する農協さんです。
きのこ栽培が盛んな地域で、きのこ問屋のお取引生産者さんもこの上伊那地域にはたくさんあります。
当日、ブースでは生鮮きのこや乾燥きくらげを特価で販売していただきました!

③KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

KINO-1グランプリで先行発売したきのこカレーはたっぷりのきのこ×牛すじの旨味をじっくりと引き出しマッチングさせた商品です。
8月2日から新発売となりますのでぜひチェックしてみてください。

④KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】
 

【お客様の声】

・冷めても美味しいカレーでした
・お昼にはカレーが良い
 
 

マッシュルームピクルス
舟形マッシュルーム(山形県)

 
 
昨年マッシュルームのクリームスープで総合グランプリを獲得した舟形マッシュルームさん、今年はピクルスで参戦してくれました!

⑤KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

ソフトブランチングという特殊な製法を使っているそうでマッシュルームの旨味がぎゅっと凝縮されています。

残念ながら2年連続のグランプリは逃してしまいましたが夏にぴったりのさわやかな味でお客様からは好評価でした!

⑥KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】
 

【お客様の声】

・きのこのピクルスを初めて食べたので新しい可能性を感じた
・さっぱりで美味しい
・夏にぴったり
・I love pickles!
・もっと知られてもいい。ピクルス美味しかったです
 
 

釜めしちゃん
最上まいたけ(山形県)

 
 
実は東北一の生産量を誇る山形県のきのこ王国”鮭川村”。
そこで椎茸・舞茸・山伏茸を栽培しているのが最上まいたけさんです。

⑰KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

都合により会場には来られませんでしたが『釜めしちゃん』というちょっと可愛い名前の炊き込みご飯でエントリーしていただきました。
椎茸、ぶなしめじ、えのきたけを使用し、きのこの旨味がたっぷり感じられる美味しいご飯でした!

⑦KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

他エントリー商品のきのこのおかずとも相性が良くKINO-1弁当の中心を担ってくれました。
 

【お客様の声】

・おかずしいたけと釜めしを合わせると美味!
 
 

おかず椎茸
丸浅苑(徳島県)

 
 
実は投票数3位で惜しくも受賞を逃してしまった丸浅苑さんのおかず椎茸
丸浅苑さんが自社生産した椎茸と枕崎産鰹節、北海道南産昆布を甘辛く炊きあげた旨味たっぷりの佃煮です。

⑨KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

椎茸の佃煮自体は目新しい商品ではありませんが『王道のおいしさを追求しました』という丸浅苑さんのコンセプト通り、『味付けが良い』など美味しさを讃える意見が多数でした。

⑧KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

別のエントリー商品、最上まいたけさんの釜めしちゃんと合わせると美味!という意見もありました。
 

【お客様の声】

・おかず椎茸がかつおの味ととっても相性が良かったです
・味がしっかりしていてご飯のお供に間違いない味でした
・お酒のつまみ、ギルトフリー(罪悪感無し)で良い
・ここまで佃煮感出せるのすごい
・小さい椎茸の密度が素晴らしい!
 
 
アイディア賞 受賞

霧島さん家のグラノーラ
JAあいら(鹿児島県)

 
 
霧島さん家のグラノーラはJAあいら、第一工業大学、霧島市の産学官連携で共同開発された商品です。

⑩KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

グラノーラ×椎茸という意外な組み合わせで斬新・新しい!などの意見がたくさん集まり見事アイディア賞に輝きました!
 
≪出展いただいたJAあいらさんブース≫
⑪KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

当日、KINO-1弁当と一緒に販売されていたエノキビシソワーズとの相性が抜群だった、という意見もありました。
 

【お客様の声】

・しいたけをグラノーラに、という考えが素晴らしいです!!
・手軽に栄養が摂れそうだと思った
・しいたけがダメな人でも食べてくれそうな味
・しいたけがグラノーラに?すごいミスマッチと思いましたが美味!
・次は暑くない日に牛乳とい食べたい。今日だと味が分からない
 
 
準グランプリ 受賞

コリッコリッえりんぎぃ
北村きのこ園(鳥取県)

 
 
鳥取県の北村きのこ園さんが2年連続の準グランプリを獲得しました。
おめでとうございます!

⑫KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

エントリー商品はエリンギィを熱風乾燥してヘルシードレッシングで和えたイタリアンテイストのおかず。
食感に病みつきになる人多数!
『コリッコリッえりんぎぃ』という名称も好評価でした。

⑬KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

ちなみに『エリンギィ』と最後に小さい”ぃ”をつけるのが北村きのこ園さん流のこだわりです。
 

【お客様の声】

・コリコリ感が美味しい
・えりんぎぃは無限にひょいひょいつまんでしまいそうなので
・噛むたびに旨味が出ました
・歯ごたえが良くて味もおつまみに合いそう
・食感をさらに活かしてネーミングも◎
 
 
総合グランプリ 受賞!

しいたけのハムカレーマヨ詰め
全国サンマッシュ生産協議会

 
 
見事2018年の総合グランプリを勝ち取ったのはサンマッシュ生産協議会さんの『しいたけのハムカレーマヨ詰め』でした!

⑩KINO-1グランプリ2018 結果発表

「超簡単レシピコンテスト」の第1回最優秀作品でもあるそうで、そのクオリティの高さと人気ぶりがKINO-1グランプリで実証された形です。
 
≪出展ブース≫
⑭KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

また実はアイディア賞部門においても霧島さん家のグラノーラに次ぎ2番目の得票数で、味だけでなく見た目のインパクトなども光る商品でした!
 

【お客様の声】

・色々な食感、味が楽しめて不思議で美味しい!見た目のインパクトもすごいです
・全ての素材がバランスよくまとまっていました
・ハムカレー最高!
・きのこのアレンジ料理として参考になった
・おかずとして完成されすぎ!カレー味がポイントで子供でも喜ぶ。夕食にまねっこして作ってみます。お酒飲む時のオードブルでもいける!
 
 

開催レポート!エントリー生産者編、おわりに

 
 
KINO-1グランプリ2018の受賞商品、改めてまとめると

総合グランプリ:しいたけのハムカレーマヨ詰め/全国サンマッシュ生産協議会
準グランプリ :コリッコリッえりんぎぃ/北村きのこ園
アイディア賞 :霧島さん家のグラノーラ/JAあいら

という結果でした。

⑮KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】

この3つはお客様に任意で記載いただく投票用紙のコメントもたくさん書いていただき、どのエントリー商品も美味しかったのですが、味や見た目、アイディアなどで特にインパクトがあり頭一つ分抜けていたんだなぁと思います。

受賞した皆様、おめでとうございます!
 
 
2014年、ブラジルワールドカップの年に始まったKINO-1グランプリは、ロシアワールドカップを迎えた今年で5回目を数えました。
過去のデータを見てみると北は北海道から南は九州 鹿児島県まで延べ58のきのこ生産者さん(またはきのこ関連団体さん)にKINO-1グランプリにエントリーしていただいていました。

③KINO-1グランプリ2015 募集要項【キノコ生産者(生産社)様へ】

ありがとうございます!と感謝する気持ちと同時に、『毎年夏にきのこの売り上げが低迷してしまうのをなんとか打開したい、きのこをPRしたい』と考えている生産者さんがたくさんいてKINO-1グランプリに期待いただいているんだ思うと身が引き締まる思いです。
 
 
今年エントリー生産者さんを募集するにあたり電話させていただいた生産者さんから『きのこ生産者はきのこを栽培するのが本業であって、毎年新しい加工品を作るのはちょっと違うのでは』とおっしゃられた生産者様がいて、胸にぐさっと来ました。

果たして今の加工品限定のグランプリ形式でいいのか?
真に夏のきのこ生産者さんたちを盛り上げるにはどうすればよいか。

そんなわけで悩んでいるのですが、出来れば皆さんのご意見も伺いながら、KINO-1グランプリをどんどん新しい形に進化していきたいと考えています。
来年はルールをガラッと変えるかもしれませんし、きのこ業界のモチベーションアップによりつながるなら『KINO-1グランプリ』という名前も変わって良いとも思っています。
きのこ生産者の皆様、引き続きお知恵をお貸し頂けましたら幸いです。

なにはともあれKINO-1グランプリ2018に向け商品開発や準備、大会当日は炎天下の中きのこをアピールをしていただいたエントリー生産者の皆様、どうもありがとうございました!
 
 
 
次のKINO-1レビュー記事ではキノコグッズの出店やなめこキャラクターたちの様子、高校生たちによるきのこの標本展示やワークショップなど会場を盛り上げたキノコンテンツの様子をご紹介いたします。

⑯KINO-1グランプリ2018 レビュー①【エントリー生産者編】
 
 



関連商品