【低カロリーまいたけダイエット】を簡単&無理なく続ける方法をご紹介!

Pocket

 

夏はキノコでダイエット!

 
 
夏はいいですよねー。えっ、いや、女の子が薄着になるのが良いとかじゃなくて・・・

海・プール・花火・バーベキュー・夏休みとか、否応なしにテンションあがるし!
後、女の子薄着だし。
 
 
そんなハイテンションな夏はダイエットに向いているそうです。

なぜかというと・・・
 
 

①レジャーなどで体を動かす機会が増える。
②薄着や水着になるのでダイエットを意識する!

 (そして、これ重要!)

③キノコは年中ある。もちろん夏でもいっぱいある!

 
 
あるあ、るんるんるん。

低カロリー・食物繊維豊富なキノコは夏こそ食べてほしい食材。
ぜひこの夏、きのこダイエットはじめてみませんか。
 
 

低カロリーまいたけダイエット!

 
 
今回はキノコの中でも ”まいたけ” を使ったダイエットをご紹介したいと思います。

①【低カロリーまいたけダイエット】を簡単&無理なく続ける方法をご紹介!

某番組でお笑い芸人が挑戦し話題になった ”まいたけダイエット” 。
番組だと1ヶ月で10㎏も痩せた方もいたそうです。
 
 

キノコの中でもなんでまいたけなの?

 
 
それは、

①まいたけは16kcal/100g 。とっても低カロリー!
②食物繊維が多いので満腹感を得られやすく、腸の働きを活発にする。
③まいたけ特有成分の”MXフラクション” がダイエットに効果的だから!

 
 
”MXフラクション”とは、キノコの中でもまいたけだけに含まれる特有成分。

悪玉コレステロールを減少させ中性脂肪を分解してくれるため新陳代謝が良くなり、体内に蓄積された脂肪を減らすのに効果があると言われています。

方法はまいたけを毎日30g程度(よく売られているパックの3分の1くらい)コンスタントに食べる。

そうするとやせやすい体になっていくのだそうです。
 
 

POINT:MXフラクションは水に溶けやすいため(水溶性)、溶け出した水ごと飲めるスープなどがおすすめです。

 
 

まいたけを無理なく毎日食べる方法

 
 
まいたけを毎日1/3パック食べればダイエットに良いらしい!

②【低カロリーまいたけダイエット】を簡単&無理なく続ける方法をご紹介!

とはいえ、まいたけを毎日食べるのはさすがにキツイ・・・
しかも生鮮品だから大量にストックする事が出来ないのでしょっちゅう買う必要があり、そもそも続けるのが難しいのが実情ですよね。。

そこで露木のご提案!乾燥まいたけを使ってみましょう。

③【低カロリーまいたけダイエット】を簡単&無理なく続ける方法をご紹介!

人工栽培が出来るようになる以前、見つけると舞い上がる程貴重品だったまいたけは保存する際、乾燥という手段がとられていました。
現在では乾燥済みの商品もネットショップなどで販売されています。
 
 
乾燥まいたけの利点は、

○乾燥したまいたけは1年間ストック可能!
○生に比べて香りやダシが強くなります。
○乾燥のまま調理に使用できます!(ただし調理法による)

 
 
まいたけを乾燥した場合、水分がほとんど無くなるのでおよそ10分の1程度の重さになります。
ダイエット効果を期待して毎日生で30g食べる代わりに、毎日乾燥まいたけを3g使ってみましょう

④【低カロリーまいたけダイエット】を簡単&無理なく続ける方法をご紹介!
 
 

~乾燥まいたけの使い方~

 

○お吸い物、お味噌汁などには戻さずそのまま使えます。

水の段階から鍋に入れておきましょう。
良いダシも取る事が出来ます。
 
 

○かき揚げ、天ぷらはそのまま衣をつけて揚げるだけ。

乾燥のまま揚げると、食感がサクサクしてとても美味しいです。
 
 

○カレーなどの煮込み料理にはそのまま投入。

こちらも水の段階から鍋の中に入れておきましょう。
調理の過程でちゃんと戻ります。
 
 

○炒め物は水戻ししてから。

炒め物にする場合は水戻ししてから使います。
水で30分、急いでいる時はぬるま湯で10分程度で戻ります。
その後、キッチンペーパー等で軽く水気をとって使いましょう。
 
 
ちょっと忙しければスープや味噌汁の中に乾燥のまままいたけを投入
これなら毎日続けるのもあまり難しくないですよね!

試しに乾燥まいたけでスープを作ってみました。
水の段階から乾燥まいたけを入れておいて普通にスープを作ります。

⑤【低カロリーまいたけダイエット】を簡単&無理なく続ける方法をご紹介!

いーい香り!

まいたけのダシが出てとっても美味です。
生のまいたけに比べて、少しまいたけの歯応えがあります
それが程良い歯応えで楽しいです!

生のまいたけも織り交ぜながら飽きのこないように『まいたけダイエット』に挑戦してみましょう!
 
 

低カロリーまいたけダイエット、のまとめ

 

①夏はキノコダイエットがおすすめ。
②ダイエットにはローカロリー、食物繊維豊富、MXフラクションを含むまいたけが良い!
③毎日無理なく続けるには乾燥まいたけを利用する。

 
 

Pocket