椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』


 
 

鎌倉のきのこ専門店

 
 
きのこ問屋のある神奈川県のなかでも有数の観光名所、古都鎌倉
銭洗い弁天や大仏様を始めたくさんの神社や寺院があり、休日は元より平日もお祭りかと思うほど参拝客や観光客で溢れています。
 

ここは赤い鳥居が連なる佐助稲荷
キツネの置物がそこかしこに置いてあり、訪れた子供たちが『キツネのお祭りだ!』と目を輝かせていました。

①椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
こちらは鎌倉のモチーフ、高徳院さんの大仏様・・・の後ろ姿。
なんだか今にも背中から火を噴きだして飛んでいきそうです。
20円を納めればコクピット・・・もとい大仏様の胎内に入る事もできます。

②椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
そんな鎌倉の中でも最大の観光スポットが鎌倉駅前から鶴岡八幡宮まで繋がる小町通り
実はここに知る人ぞ知る大人気のきのこのお店があるんです。
先日、小町通りにあるプリンセスきのこさんにお伺いしてきました。
 
 

プリンセスきのこ

 
 
鎌倉駅から小町通りに入ってまっすぐ進んでいくと左側に手書き看板があります。
意外と見逃しやすいので駅側から行く時は常に左側を見ながら歩いています。

③椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』

看板のある露地を入っていくとちょっとした広場になっていて、食べ物をテイクアウト出来る小じんまりした店舗が軒を連ねています。
その中のひとつが目的のプリンセスきのこさんです。
 
 

【DATE】

店名 プリンセスきのこ
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-35
営業時間 11:00~17:00
定休日 不定休
生産している椎茸の出が悪い日はお休み
(下の記事に詳細を記載)
参考単価 あげまっしゅ プレーン 200円~
(サイズによって単価は変わります)
席数 無し(テイクアウト専門)
※4人程度が座れるベンチあり
アクセス 鎌倉駅より徒歩6分
八幡宮前交差点より徒歩4分
お問い合わせ先 非公開
備考(予約等) 予約不可
喫煙・禁煙 完全禁煙
駐車場 無し

 
 

【マップ】

 
 

プリンセスきのこのロゴが可愛い!

 
 
プリンセスきのこさんはテイクアウト専門のこじんまりとしたお店。
こちらで購入して広場のベンチで食べたり小町通りで食べ歩きするスタイルです。

⑭椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
看板やお店の壁に掲げられているプレートにはきのこ姫のロゴ。
独特の雰囲気をお持ちです。
あ、ステッキもきのこ。

⑤椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
メニューは椎茸を使ったものばかりです。

⑥椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
 

噂の『あげまっしゅ』

 
 
さて、ロゴも店舗もなんだか不思議な雰囲気のプリンセスきのこさん。
このお店の看板メニューが椎茸に衣をつけて揚げた椎茸フライ、その名もあげマッシュです。

さっそく注文します。
 
ふむ、コロッケやカツに見える。
紙をまくると椎茸らしいヒダや軸の部分が見えてきました。

⑦椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
カウンターにはいろいろな調味料が置かれていて好みのものをかけて頂きます。
店員さんのおすすめはオリジナルのソースと言う事で素直にソースを書けます。

⑧椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
それでは頂きます。

あ、椎茸だ!

⑨椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
コロッケみたいに見えてもやっぱり中身は椎茸です。
しっとりジューシーなきのこの旨味を感じます。

椎茸の臭いや味が強すぎず、衣や油との相性が非常に良いんです!
また肉厚の割にふんわり柔らかい椎茸なので、衣と一緒にほどよく噛み切れる所もありがたいです。
歯応えのある椎茸も美味しいですが食べ歩きする時はサクッと噛み切れて欲しいですもんね。

うむ、あげまっしゅ美味しいです!
若い世代に椎茸嫌いが増えているという話も聞きますが、このあげまっしゅは食べ歩き世代の若者にも人気というのが頷けます。
 
 
プリンセスきのこさんにはあげまっしゅの他にも椎茸を使ったメニューがあります。
こちらは椎茸の串揚げ、ボリューミー。

⑩椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
椎茸を唐揚げにし塩とコショウが効かせたしいたけチップなどがあります。
こちらは持ち帰りにも最適。

⑪椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
 

休日不明、開いていればラッキー?!

 
 
店員さんに聞いたところプリンセスきのこさんは椎茸の生産者さんが出しているお店なのだそうです。
だから椎茸が新鮮でおいしんだ!納得。

お店の前には椎茸の生えた菌床が飾ってあります。

⑫椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
そのため椎茸の生産量が少なかった日はお店が開けられないそうなんです。
実はプリンセスきのこさんはHPや公式SNS等は無く電話番号も非公開の為、現地に行ってみないと開いているか閉まっているかわかりません。

きのこのじかんスタッフの露木も閉まっている日に当たってしまった事があります。
あぁ、シャッターが下りてる・・・

⑬椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
閉まっていたら残念、開いていれば当たり!のおみくじのようなお店です。
さすが神社の多い鎌倉。
 
 

小町通りで椎茸を食べ歩きしよう

 
 
プリンセスきのこさんはとっても小さなお店で他の食べ歩きグルメ店のように店前で呼び込みなどもしていませんでしたが、それでも僕がお伺いした日曜日はひっきりなしにお客さんが来てあげまっしゅを買っていきました。

④椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
しかも若いカップルとかが多いんです。
失礼ながらきのこ業界で働く露木も『ええっ、椎茸の食べ歩きグルメってこんな売れるんだ』とびっくりしてしまいました。

しかしあげまっしゅを食べて納得しました。
美味しくてまた食べに来たくなっちゃうような味なんです!

休みの日はぜひ小町通りのプリンセスきのこさんに立ち寄ってみて椎茸片手に鎌倉散策なんていかがですか?

⑮椎茸片手に鎌倉散策?!プリンセスきのこの『あげまっしゅ』
 
 

プリンセスきのこ、のまとめ

①プリンセスきのこは鎌倉、小町通りにあるきのこ料理専門店
②自社栽培の椎茸をフライにした『あげまっしゅ』が美味しい
③開いているか、閉まっているかはあなたの運次第?!

 
 



関連商品