きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)


 
 

きのこの歌、2作目

 
 
きのこの魅力を伝えるべく、突発的に作るきのこの歌の2作目が出来ました!

そのリリースにあたり、これまた突発的にきのこ問屋バイオコスモのスタッフ達でミュージックビデオを作りました!
作詞・作曲からPVに出てくる役者さん、撮影、そして編集も自社の社員達で作っております。

素人っぽさ全開ですがご覧頂けましたら嬉しいです!
 
 

≪灯火茸(ともしびたけ)≫

第一弾のきのこの汁の歌PVはこちら
 
 

シイノトモシビタケ

 
 
という事で、今回の歌の題材はずばり光るきのこです。

きのこの中には何故か暗い所で緑色に発光するものがあり、八丈島や小笠原諸島では多くの種類の光るきのこが見られます。
シイノトモシビタケ、ヤコウタケ、エナシラッシタケなどなど。
(ちなみに代表的な毒きのこ、ツキヨタケもカサの裏のヒダが光るきのこです)

きのこのじかんでも過去にヤコウタケ栽培キットに挑戦して、無事光るところまで大きく育てることができました。

⑰光るキノコ、ヤコウタケ栽培キットに挑戦!
参考記事:光るキノコ、ヤコウタケ栽培キットに挑戦!
 
 
今回歌詞の題材にしたのはシイノトモシビタケという、カサがそのままランプシェードの様な形をした、小さな可愛いきのこです。

実は露木はたまたまタイミングが合って実際にシイノトモシビタケが生えている所を見させていただいたことがあります。
その時撮った写真がこちら。

①きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)
 
②きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)

・・・暗い所で、三脚無しで撮影のため全然うまく撮れませんでした(言い訳)。
 
 
ということで今回のPVでは、露木よりたくさんのきのこに出会っている3人の方からシイノトモシビタケの写真をお借りして使せていただきました!
 

≪きのこ女子 コイケハルカさん≫

きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ) -コイケさん
 

≪きのこ盆栽家 渋谷卓人さん≫

きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ) -渋谷さん
 

≪御影高校 環境科学部生物班(通称:きのこ部) 河合先生≫

きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ) -河合先生
 
3人ともとても美しい写真を貸して下さいました、ありがとうございます!
シイノトモシビタケの形もはっきりと分かります。
すごい!!

今度お会いしたらこっそり光るきのこの撮影方法を教てもらおうと思います。
 
 

光るきのこのマグネット

 
 
今回のPVではあるきのこグッズが重要な役割を果たしています。

それが、ネイチャーテクニカラーさんの光るきのこマグネットシリーズのシイノトモシビタケ。
ガチャガチャで買えるリアルなきのこ型マグネットです。
 

≪露木のコレクション!≫

③きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)

④きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)
 
このシリーズのシイノトモシビタケを使って、社長が社員たちを元気づけていくというストーリーになっています。

⑤きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)
 
社長からきのこの雑貨を手渡される、そんな小さな事でも気持が前向きになることもあります。

きのこで皆さんを笑顔に出来るような活動をしていきたい。
そんなきのこ問屋の想いも動画に詰め込んだつもりです。

役者も歌も撮影側も素人なりに一生懸命頑張っておりますので、ぜひ笑いながら見ていただけましたら幸いです!
 
 

登場人物紹介

 

バイオコスモ 代表取締役社長 市岡 隆司

⑥きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)

きのこ問屋の社長です。
『仕事に携わったすべての人が幸せになれる会社に』の理念に沿って、今回も光るキノコのマグネットを使って社員の背中を押します。
 
 

きのこ加工部 社員 手代木 郁哉(ふみや)

⑦きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)

毎日のきのこ加工業務を仕切る社員。
丁寧な仕事ぶりで信頼される一方、パートさんへの指示出しなどでいろいろ悩みもあるみたいです。

きのこ問屋で昨年取得した有機JAS認証では格付表示担当者を務めています。
 
 

総務課長 萩原 富美子

⑧きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)

きのこ問屋の経理担当で事務員さん達のリーダーです。
社長や営業が仕事で暴走してもクールに止めてくれる”きのこ問屋のストッパー”でもあります。

実は絵を描くのが得意で、きのこのじかんでも時々イラストが登場します。
 
 

きのこ問屋営業マン 望月 剛

⑨きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)

きのこ問屋の営業マン。
お客様のお役に立てるように、日々営業に駆け回っております。
宴会の時はひときわ盛り上げ上手!楽しいです!
 
 

バイオコスモ 顧問 藤本 知之

⑩きのこの歌第二弾を作りました!灯火茸(ともしびたけ)

今回の動画では望月の商談相手役(大手外食の偉い人のイメージ)を務めていただきました。
やっぱり顧問、一介のサラリーマンとは纏うオーラが違います!
 
 

きのこの営業マンが歌っています

 
 
きのこの歌、灯火茸(トモシビタケ)はきのこのじかんの記事を書いている、きのこ問屋 営業の露木が歌っています。
PVの中にもちょこちょこ登場する予定だったのですが曲時間が2分30秒と短く、編集段階で『あ、これ無理だ!』と入れ込む事を断念しました。

入れられなかった露木カットをここで晒させていただきます。(だって寂しいじゃん!)
森で歌ってきました!

 
 

きのこの歌『灯火茸』、のまとめ

①きのこの魅力を伝えるべく、きのこの歌第二弾を作りました!
②シイノトモシビタケは八丈島などで見られる光るきのこです。
③PVの様に、ちょっとしたことで気持ちが前向きになる事もあります。
 きのこでそんなお手伝いが出来ると嬉しいです。

 
 



関連商品