ハナイグチ|きのこ盆栽を探せ! ウォンテッドNo.2

 
 
~長野県民に愛される美味キノコ~

ハナイグチ

 
 
『イグチ』という名の付くキノコは何種類かあり漢字では『猪口』と書きます。
成長するとカサが反り返ってお猪口(おちょこ)のように見えることからこの名が付きました。

イグチ系のきのこの特徴はカサの裏側にスポンジ状の細かい穴がたくさんあいていること。
比較的大きいものが多くきのこ狩りで見つけると嬉しくなります。
 

≪きのこ盆栽のハナイグチ≫

①ハナイグチ|きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編) ウォンテッドNo.2

ハナイグチは特に長野県で好まれていて『ラクヨウ』や『ジコボウ』という俗称で呼ばれています。
ナメコのようにぬめりがあり美味しいキノコです。
 

≪天然物のハナイグチ≫

②ハナイグチ|きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編) ウォンテッドNo.2
(写真提供:とよ田キノ子さん)
 
 

都会でキノコ撮り!青山編とは?

 
 
2014年の8月9日(土)と10日(日)、東京 青山のファーマーズマーケット内にひっそりとキノコ盆栽が10種類隠れています。
イベントブースで受付(無料)を済ませキノコ盆栽を探し出しスマホやカメラで写真を撮って下さい。
本部で3つ以上キノコ盆栽の写真を確認できたら本物のキノコをプレゼント!
 

ぜひお気軽にご参加下さい!
 

⑯『きのこ盆栽』の制作者、渋谷 卓人さんのアトリエにお伺いしてきました!

きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編)告知ページ