シイタケ|きのこ盆栽を探せ!ウォンテッドNo.5

 
 
~日本を代表する旨味きのこ~

シイタケ

 
 
昔から栽培されている”日本代表”といっても過言では無いきのこ、シイタケ。
味良く、良質なダシも出るため和食で重宝されています。

栽培されるシイタケには菌床栽培原木栽培という栽培法があります。
原木栽培は広葉樹を伐採し菌を植え付けて発生させる方法。
菌床栽培はオガクズに米ぬかやふすまなど栄養源を添加して固め菌を植えて発生させる方法。

流通するほとんどのシイタケは菌床栽培品で、原木シイタケは希少なものとなってきています。
 

≪きのこ盆栽のシイタケ≫

①シイタケ|きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編) ウォンテッドNo.5

栽培品のイメージが強いシイタケですが、もちろん天然物もあります。
自然界では春と秋に広葉樹の倒木などから生えます。
 

≪天然物のシイタケ≫

②シイタケ|きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編) ウォンテッドNo.5
(写真提供:osoさん)
 
 

都会できのこ撮り!青山編とは?

 
 
2014年の8月9日(土)と10日(日)、東京 青山のファーマーズマーケット内にひっそりときのこ盆栽が10種類隠れています。
イベントブースで受付(無料)を済ませきのこ盆栽を探し出しスマホやカメラで写真を撮って下さい。
本部で3つ以上きのこ盆栽の写真を確認できたら本物のきのこをプレゼント!
 

ぜひお気軽にご参加下さい!
 

⑯『きのこ盆栽』の制作者、渋谷 卓人さんのアトリエにお伺いしてきました!

きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編)告知ページ