スギタケモドキ|きのこ盆栽を探せ!ウォンテッドNo.6

 
 
~トゲトゲまんじゅう~

スギタケモドキ

 
 
夏から秋、倒木などから生えるキノコ。
カサにはトゲ状の突起があり、まんじゅう型からだんだん平らに開いていきます。

きのこ盆栽制作者の渋谷さんいわく『鬼のこん棒かコンペイトウの様』
うーん、確かに。
 

≪きのこ盆栽のスギタケモドキ≫

①スギタケモドキ|きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編) ウォンテッドNo.6

美味しいキノコとされていましたが中毒例もあり、”当たる当たらない”には個人差があるとのこと。
毒キノコに分類されている図鑑もあります。
スギタケ、ツチスギタケ、ヌメリスギタケ、ヌメリスギタケモドキと近縁種が多く見分けもかなり難しい。
 

≪天然物のスギタケモドキ≫

②スギタケモドキ|きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編)  ウォンテッドNo.6
(写真提供:フジタケ様)
 
 

都会でキノコ撮り!青山編とは?

 
 
2014年の8月9日(土)と10日(日)、東京 青山のファーマーズマーケット内にひっそりとキノコ盆栽が10種類隠れています。
イベントブースで受付(無料)を済ませキノコ盆栽を探し出しスマホやカメラで写真を撮って下さい。
本部で3つ以上キノコ盆栽の写真を確認できたら本物のキノコをプレゼント!
 

ぜひお気軽にご参加下さい!
 

⑯『きのこ盆栽』の制作者、渋谷 卓人さんのアトリエにお伺いしてきました!

きのこ盆栽を探せ!【都会できのこ撮り大会】(青山編)告知ページ